南アジアで子育て

夫の赴任に伴い、バングラデシュで2歳児を連れて生活。一人暮らし妊婦生活、東京での娘との二人暮らしを経て渡航。気づいたこと調べたこと色々。

“南アジアで子育て”

ブロガーバトン*過去の葛藤についても書いてみる

f:id:chinamk:20200730085031j:plain

先日はてなブログで仲良くさせて頂いているJ(id:mw3mom)さんからブロガーバトンというものを頂きました!わーい!

のんびりしていたら時間がたってしまいました!

 

プロフィール 

f:id:chinamk:20200727094018p:plain

 プロフィールのテンプレがあったのでそちらから。

ブログ歴は2017年11月からなので2年9ヶ月。最初はまだギリギリ働いていた時代です。妊娠後期に差し掛かり、夫がバングラに単身赴任して暇になったこともあり、妊婦の一人暮らし生活についての記録を始めました。「妊婦で一人暮らしって寂しいのではないか」と思って書いていた記事、いまでも「妊婦 一人暮らし」などのキーワードで読みに来てくださる方が少なくないので、実は同じような境遇の人って多いのだなと救われた部分もたくさんありました。

 

娘が無事産まれ、無事に一通りの予防接種も受けて無事にバングラデシュ帯同ができてからは、「南アジアで子育て」というブログタイトルに変更し、バングラ生活について書き始めました。渡航前に夫から聞かされていた情報は、「基本外出禁止で移動は全部クルマ、週末は先輩の家でゲーム、酒が売ってない」くらい。仕事が忙しく、あまり自炊もしないので、「生鮮食品は手に入るのか」「牛乳って売ってるのか」「そもそも子連れで帯同されてる方っているのかな」みたいな主婦が知りたい情報は持ち合わせておりませんでした・・。

意気込んで自分が発見した情報を発信していると、同じく駐在されてる様子である方から「外国人がその場所に足を運んでいるという情報を誰が見ているかわからないので(2016年のテロ事件も外国人が集まるレストランがターゲットになった)お店の情報を公開しないでください」とメッセージがありました。確かにその通り、と思い、すぐさま該当する記事を削除し、また場所が特定できそうな部分も消したり修正したり(だからバングラ情報ってなかなか得られなかったのかなと理解)。バングラ生活についてのブログだけどバングラについて書かないほうがいいかな、ブログやめようかなとも思ったのですが、楽しい買い出し旅行のことを書いたりバングラについてはボヤッとした記事を書いたりしてここまで来ました(他のバングラブロガーさんたちの記事はいつも楽しみに読んでいます)。時々「ブログを見て帯同を決めました!」というメッセージを頂いたり、こうやってブロガーさんたちと交流もできたりして、今は続けてよかったと思っています!

 

バトンを回してくれたJさんについて

3人のお子さんを連れて、マレーシアに住んでおられたJさん。移住準備も本帰国準備も3人のお子様の通う学校とのやりとりも乗り越えられ、「い、いつもいろんな出来事が・・かける3人分・・すごい・・」と思って拝見しています。マレーシアとバングラデシュ、ムスリムの多い地域なので似ている部分もあったり。マレーシアのみならず、移住・本帰国の手続きや、子どもをインターナショナルスクールに入れるとどんな感じ?1年の移住で語学はどのくらい身につく?本業である助産師さん目線での記事など、参考にしたい記事がたくさんあります。これからは就活と保活をされるとのこと、私もいつかは同じ境遇になる?(まだダッカ継続なのか転勤なのか帰国なのかわからないけど)かもしれないので、密かに楽しみにしております。

www.mw3mom.work

マレーシア、そして東南アジアの人たちおおらかさはいいですよね・・。

 

一番古い記事など

 一人暮らしのワンルームに引っ越しを終え、落ち着いた頃にはじめたこのブログ。これから数年は出産・退職・移住などで人生色々変わりそうだったので記録しておこうと思いました。でも子育てに追われる以外は特に何もせず2年以上経ちます。

www.bananacake.xyz

 

 妊娠中の記事は、のんびりパンを焼いたりしていて楽しいな。

www.bananacake.xyz

 

うさぎやのどら焼きは本当に美味しい・・。お多幸のおでんととう飯もずっと食べてみたかったので叶って嬉しかった日。 

www.bananacake.xyz

 

お気に入りの記事など

 妊婦一人暮らしを経験して思ったことを書いた記事。最初はネガティブに捉えていた一人暮らしでしたが、限りある最後のひとり時間を満喫できて、楽しかった。(ひとり年越しは寂しかった) 

www.bananacake.xyz

 

 肝心なダッカ記事はあまり娯楽性がないので(虫が出たとかカビ大発生とか郵便が届かないとか)さほど好んで読みたい内容ではないのですが、婦人科検診を受けた話を貼り付けておきます。ダッカの婦人科の良いところは、だいたいの先生が女性のところです。

www.bananacake.xyz

 

 そろそろイスラムの休暇、イード休暇が始まります。コロナ流行もなくダッカにいたらどこか旅行に行っていたのでしょうか。早く安心して海外に行ける日が来ますように。

www.bananacake.xyz

 

 

 機内食と空港ラウンジネタも好きです。新イスタンブール空港のラウンジはホテルビュッフェかと思うほどのフードの充実ぶりで、キッズスペースがあってとても良かった。

www.bananacake.xyz

 

 目黒雅叙園ってこれまで結婚式くらいでしか行ったよという人を聞いたことがなかったけど、泊まってみるとものすごく良きところでした。しょっちゅう行けるお値段ではなかったですが、温泉地に行くような交通費がかからないことを考えると有りか・・ 

www.bananacake.xyz

 

次に回す方は・・すみません決められませんでした!

バトンと言いつつ振り返り記事のようになってしまいました。

読んでくださった方、ありがとうございました。 

 にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 

 ABOUT- この記事を書いた人-

f:id:chinamk:20190904155915p:plain

KIKO

バングラデシュ駐妻2年生。2歳児の母。普段はぐだぐだ引きこもり生活。反動で海外・日本では子連れお出かけ多め。旅は、計画を立てるところから好き。詳しいプロフィールはこちらから。