南アジアで子育て

夫の赴任に伴い、バングラデシュで1歳児を連れて生活。一人暮らし妊婦生活、東京での娘との二人暮らしを経て渡航。気づいたこと調べたこと色々。

“南アジアで子育て”

小分けチューブへの簡単な詰め替え方法がわかった

スポンサーリンク

 

無印などでよく見かけるこの小分け詰め替えチューブ。

 

洗顔フォームやリンスなどを毎回詰めては旅行や一時帰国に出かけています。

 

が、粘性のある液体を詰めるため、毎回詰めるのに5分以上かかっており、旅行準備の中でもめんどくさいランキング上位の作業でした。

f:id:chinamk:20200202002955j:plain

こんな感じで入り口で詰まるため、トントンして奥に落とし込む作業をしていた

 

密着させて流し込むと簡単

え、それが正規の詰め替え方法じゃない?と思う方も多くいらっしゃると思うし、私もこれが正しい詰め替え方法なのかと今更わかったのですが。

今回詰め替えたのはこのトリートメント。

f:id:chinamk:20200202003015j:plain

La Casta(ラ・カスタ) のカラー用トリートメント。なかなか美容院に行けないので、少しでも色が長持ちするように。このトリートメント、洗ったときにめちゃくちゃ手触りが良くなっているのがダッカの水でもわかるので、最近のお気に入りです。

チューブの入り口が少し出っ張っています。

その出っ張りの部分を詰め替え容器に密着させて、トリートメントを移し替える

f:id:chinamk:20200202003006j:plain

詰め替え容器の方は、少し凹ませて空気を抜いておいた方がスムーズに入りそうです。

トントンいらずでスムーズに移しかえられました・・!

 

知らなかったの私だけ?と思ったけど、旦那もトントンしている姿を見たことがあった気がするので、記事にしてみました。

 

 にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 

 ABOUT- この記事を書いた人-

f:id:chinamk:20190904155915p:plain

KIKO

バングラデシュ駐妻2年生。1歳児の母。普段はぐだぐだ引きこもり生活。反動で海外・日本では子連れお出かけ多め。旅は、計画を立てるところから好き。詳しいプロフィールはこちらから。