南アジアで子育て

夫の赴任に伴い、バングラデシュで1歳児を連れて生活。一人暮らし妊婦生活、東京での娘との二人暮らしを経て渡航。気づいたこと調べたこと色々。

“南アジアで子育て”

視力1.5だから見えてしまうもの

スポンサーリンク

 

霊?ではありません。

f:id:chinamk:20200129030927j:plain

 

小学校の頃から3姉妹で唯一視力が良かった私。

社会人になり、毎日パソコンと向き合い乱視かなと思った時はあれどなお、先日の健康診断では右目1.5、左目1.2を叩き出した私。(数年前は右目2.0あったけど、最近は勘が鈍ったらしい)

 

視力が良いに越したことはないし、どうか自分の娘も良い視力でいて欲しいと願ってやまないけど、バングラ生活で困ったことが。

 

なんでもよく見えるゆえ、ちょっと遠くのアリや1ミリ以下の虫、その他諸々いち早く見える。(自宅以外では神経が全く尖っていないため、全然見ない)

 

先日は化粧をしようと鏡台に立つと、0.2ミリくらいの多量の点を見つける。よく見るとゆっくり移動している。急いで鏡台に置いてあるスキンケアやストックの化粧品を非難させ、掃除。どうやらコナダニという生物がおり、人間に害は与えないけど発生するとただただ気持ち悪いものがいるらしい。そしてカビを餌とするらしい・・カビの二次災害本当にあかん。

虫嫌いも相まって本当によく目につくのだけど、あまりに小さいので、お手伝いさんにはあまり伝わっていない様子。。え?そこ昨日拭いたよ?いや、そうですよね・・

まだ壊滅には至っていないけど、ダニアーススプレーが効いています。

 

 

その他、アリかな?カビかな?みたいなものも見えるので、その都度掃除。見づらいものを目を凝らして見る方が疲れるとは思うけど、なんだか一日中色々なものが見えても疲れる

スポンサーリンク

 

 

カビ対策について、昨日プロフェッショナルだという人?が3人やってきて、とにかく空気の循環をするようにという結論になりました。

でっかいファンを持ってくるからそれで室内の空気を循環させて、外に出すようにと。

今日から早速窓を開けましたが、なんだか臭いと思ったら今朝は世界一空気が悪い

f:id:chinamk:20200128170934j:plain

世界一空気が悪い・・

 

とにかくでかいファンも到着。

f:id:chinamk:20200128170554j:plain

f:id:chinamk:20200128170943j:plain

今年は1964年の東京オリンピックの年だっけと思うレトロな型の扇風機。

全然期待してなかったけど、やっぱり汚い。何年分の油や汚れが溜まっているのかという羽。

この国のスーパー、掃除用具(スポンジ、ゴム手袋類)がほとんど輸入のものしかなくて、種類も乏しかったのですが、あんまり国内で作ってないのかな。需要ないのかな。

 

「窓を開けて、ファンを回して外気を取り込んで換気するように」と言った担当の兄ちゃん(現地人)、めちゃくちゃ頑丈そうなマスクしてる。空気が悪いことは知ってるはずだけど、それと我が家に外気を取り込むことはまた別の話と思っているのだと思う。

 

なんだか脈絡のない記事になってしまいましたが。

一時帰国、家のことが心配ではあるけれど、楽しみです。暖冬なのですね。とはいえ久しぶりの日本の冬。寒さと乾燥に気をつけて過ごしたいと思います。

久しぶりの娘との二人フライト、4時間+トランジット2時間+7時間。考えただけで寝不足。準備頑張らねば。

 

id:bonara さん

メガネを外して排水溝掃除!いや、私も見たくないものを退治するときに色濃いめのサングラスをかけていたことを思い出しました。笑

 

 にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 

 ABOUT- この記事を書いた人-

f:id:chinamk:20190904155915p:plain

KIKO

バングラデシュ駐妻2年生。1歳児の母。普段はぐだぐだ引きこもり生活。反動で海外・日本では子連れお出かけ多め。旅は、計画を立てるところから好き。詳しいプロフィールはこちらから。