南アジアで子育て

夫の赴任に伴い、バングラデシュで1歳児を連れて生活。一人暮らし妊婦生活、東京での娘との二人暮らしを経て渡航。気づいたこと調べたこと色々。

“南アジアで子育て”

1歳10ヶ月で夜泣きがやむ

f:id:chinamk:20200106141618j:plain

1歳10ヶ月半くらいの娘。

ここ最近、夜泣きが止みました。

夜泣きが始まったのはいつか思い出せませんが、長い闘いだった・・たまには育児のことも書きます。我が家の夜泣き記録。

スポンサーリンク

 

 

1歳6ヶ月くらいからの生活リズム

・6〜7時起床

10時から11時半くらい朝寝

・15時までプレスクール

・帰宅後、眠いけど頑張って起きて遊ぶ

19時過ぎくらいに寝かしつけ、眠すぎるので15分くらいで寝る

1時間から2時間後に泣いて起きる(寝かしつけ5分〜30分くらい)

22時から0時まで、30分ごとくらいのペースで泣く

・0時以降、我々が隣で寝ると朝まで寝る

 

眠気を我慢したまま夕方を過ごすので、夜の寝かしつけはめちゃくちゃスムーズなのですが、その後起きる。我々が隣で寝るまで、3、4回は泣く。

ご飯の途中で、ドラマを見ている途中で、ブログを書いている途中で度々起きて泣くので、寝かしつけにバタバタ。寝かしつけてると、こちらまで眠くなってきて、気づけばもう自分も寝る時間・・ということも多々。

スポンサーリンク

 

そんな娘ですが、1歳10ヶ月に突入し、 一度寝たら全然起きなくなりました。

生活リズムを変えたことも影響しているのでしょうか。

夜泣きが減った・1歳10ヶ月からの生活リズム

・7時起床

8時からプレスクールで遊ぶ

・お昼に帰宅、昼食

13時から15時くらい昼寝

・15時以降遊ぶ

20時寝かしつけ、30分以上かかることも多々。

・朝まで寝る

 

今まではプレスクールを午後いかせていたので朝寝をしていたのですが、もうほとんど朝に寝なくなり、午前保育に変更。午前いっぱい遊び、昼寝はすんなりしてくれるようになりました。夜の寝かしつけは時間がかかっていますが、ほとんどその後起きなくなったので、トータルとして楽になった気がします。

 

また最近は寝相がますます激しくなってきました。

夜中にむくりと起き上がり、足元の方を向いて寝ること多々。何度直しても足元を向く。ベッドから落ちなければなんでもいいのだけど。(たまに半分落ちて泣いている)

 

言葉も増えてきて、まだ素直にこちらの言うことに対して「はーい」と言ってくれる娘。イヤイヤ期突入まで、今のうちに気力体力充電しておこうと思います。

 にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 

 ABOUT- この記事を書いた人-

f:id:chinamk:20190904155915p:plain

KIKO

バングラデシュ駐妻2年生。1歳児の母。普段はぐだぐだ引きこもり生活。反動で海外・日本では子連れお出かけ多め。旅は、計画を立てるところから好き。詳しいプロフィールはこちらから。