ストウブで作る焼き芋が簡単美味しすぎる

こんにちは。逃げ恥効果でシロカの電気圧力鍋が話題でしたね。(新春スペシャルをやっと見た)我が家はアイリスオーヤマの電気圧力鍋を使っていましたが、なかなか便利でした。

が、そんな電気圧力鍋もうっかりミスで壊してしまったので、ストウブのお鍋、「ラ・ココット de GOHAN」をフル活用させています。

スポンサーリンク

ストウブのお鍋ならどんな形でも!焼き芋が美味しすぎる

北関東のさつまいもの産地にほど近いこともあり、どこでも安価に美味しいさつまいもが手に入るこの冬。色々なところで生のさつまいもを買っては、週に1、2回は焼き芋に挑戦しています。我が家にある「ラ・ココットde GOHAN」はその名の通り主に炊飯用であり、縦長のシルエットは時々料理するのに難しいなと思うこともあるのですが(具材がたくさんの炒め物など)、無水調理や煮込みなどなんでもこなしてくれています。そしてやっぱりいいお鍋ならでは、と思うのが、焼き芋を作るとき。

ストウブ・美味しい焼き芋の調理方法

ストウブ鍋で毎週のように焼き芋を作り火加減などを調整してきた私の焼き芋レシピ覚書。

  1. 鍋に大さじ3くらいの水を入れる
  2. その上にクッキングシートを敷く(鍋の焦付き防止)
  3. お鍋に入るようにカットした芋を入れる(うちの鍋はMサイズで小さいので7割くらい入ってますがいける)
  4. 蓋をして、最初は中火で鍋全体を温める(IHの場合は4くらい)
  5. その後弱火で15分(IHでは2から3。量が多いときは3でやっています)
  6. 蓋を開けて確認。鍋底に当たっていた部分を上の方に持ってきたり、上の方にあったやつを鍋底に持って行ったり移動させる。鍋の底の水がカラカラになっていたら少し補充。
  7. 弱火で10分から15分。その後蓋をしたまま10分ほど放置

完成!!!

小さいもの4本分、モリモリ入れましたができました

好みの食感に仕上げるには?

ねっとり食感、柔らかめに仕上げるなら、最初に入れる水の量を少し多めにして、また弱火で熱する時間も5分ほど増やすとよりねっとり柔らかい食感になります。(工程6のお芋の上と下を返すとき、水がなくなっていたら少し足すと良いです)

結構ねっとり柔らかくできたもの↑

より焼き芋のように香ばしく仕上げたい場合は、弱火の火加減を少し強めにしておく(IHなら3)。鍋底に当たっている部分がパリッと、香ばしく焼けます。

鍋底に当たっていた部分。パリッとしていて焼き芋の風味がすごくします。

話題の冷やし焼き芋も簡単に

ダイエットに冷やし焼き芋がいいと聞きました。

その理由としては

  • 低GI食品であり、糖の吸収が穏やかである
  • 食物繊維が豊富に含まれる
  • むくみを防ぐカリウムが含まれる
  • 冷やすことで、炭水化物であるデンプンが「レジスタントリサーチ」に変化する

レジスタントリサーチとは食物繊維に似た働きをする成分であり、穏やかに吸収されつつ、便通をよくしたり腸内環境を改善したりと良いこと盛りだくさんのようです。

確かに、何かで白米を食べるときはホカホカのご飯より冷やご飯にしたほうがダイエットに効果的と聞いた・・

電気圧力鍋のふかし芋とどちらが美味しくできる?

アイリスオーヤマの電気圧力鍋でもたくさんお芋を蒸しました。最初から入っている「ふかし芋」モードがイマイチだったので、「手動・圧力モード」でやってみたり、「かぼちゃの煮物」自動調理でやってみたり・・。結果は手動・圧力モードで加圧時間3〜6分くらいで仕上げるのが一番うまく行った気がします。

これはこれで大満足していたのですが!やはりストウブで作ったモノを食べると、「圧力鍋のあれはふかし芋、ストウブの芋は焼き芋だな」と思うように。お芋は弱火でじっくり火にかけるのが美味しくできるのか。

お芋に関してはストウブが上だなと思いつつも、やはり自動調理・タイマー機能があったり火を使わずに済んだりと、キッチンに立つ時間が限られている人には電気圧力鍋はやっぱり便利だと思います。

私も「パッキンのつけ忘れ」を防ぐアラート機能などがあれば、また電気圧力鍋のお世話になったかもしれない。

お読みいただきありがとうございました。

干し芋のシーズンがやってきました。茨城県の干し芋が、関西で食べていたそれとは違いめちゃくちゃ美味しい・・。2歳娘もバクバク食べています。


 にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました