南アジアで子育て

夫の赴任に伴い、バングラデシュで2歳児を連れて生活。一人暮らし妊婦生活、東京での娘との二人暮らしを経て渡航。気づいたこと調べたこと色々。

“南アジアで子育て”

【お取り寄せ】「中華蕎麦 とみ田」行列のできるつけそばを実食しました

我が家もお取り寄せデビューしてみました

東京だとデリバリーや徒歩圏にテイクアウトのできるお店があるのかもですが、私がいるのはUberEats圏外の北関東住宅地。今は車もないので毎日頑張って自炊をし、早1ヶ月が経とうとしています。(それでも食料調達・水道水が使えることによる調理はダッカの10倍楽)

ある日夫が「ラーメン取り寄せしてもいい?」と見つけてきてくれたので、買ってみることにしました。

スポンサーリンク

 

 

松戸の人気ラーメン店・中華蕎麦とみ田のラーメンが取り寄せられる

ラーメン情報に疎い私、とみ田とはなんぞやと検索。

千葉県松戸市にある『中華蕎麦とみ田』は、日本だけでなく世界中にファンを持つ超人気ラーメン店です。ここ『中華蕎麦とみ田』でラーメンを食べる際には待ち時間がほぼ必須ですが、並ぶだけの価値はある超ド級のラーメンと言っても過言ではありません。

*1

行列のできる美味しいラーメン屋さんだそう。松戸、パン好きの聖地であるツオップがあるので行ってみたいと思っていたけど、ラーメンもすごいとは。松戸すごいな。

食べログの点数はさほど気にしていないのですが、念のため調べると4超え

メニューはつけ麺と中華そばの2種類だそうですが、口コミを見ているとつけ麺を選んでいる人が多い様子。

 

高級感あふれる箱で届きます

注文から1週間経たずに到着したとみ田。黒い箱に金色の文字、高級感があります。

f:id:chinamk:20200420222258j:plain

冷凍なのでクール便で届きます。

 

3食頼みました。スープ3つ、麺3セット、海苔3枚と柚子1パック。

f:id:chinamk:20200420222251j:plain

 

作り方が詳しく書かれた紙が入っています。忠実に従います。

f:id:chinamk:20200420222312j:plain

スポンサーリンク

 

 

作り方

1. 手順に従い、大きめの鍋にお湯を沸かし、10分ほどスープを湯煎します。

f:id:chinamk:20200420222333j:plain

 

2. 別の大きめの鍋に湯を沸かし、麺を茹でます。(8〜12分)

f:id:chinamk:20200420222322j:plain

3食分一気にゆでるには大きめの鍋に越したことがなさそうです。

 

3. 麺が茹で上がったら、ざるに移し、ぬめりが取れるまで洗います。

これ、ダッカにいると水道水に麺をさらすのが怖いので、いちいちタンクの水を汲んで洗っている。汲んで、洗って、一生終わらないからダッカで麺を茹でるのもなかなか面倒。

 

4. 湯煎したスープを開封し、小鍋に入れて沸騰させます。

この手順はなくてもいいとも書いてあるけど、中の具もちゃんと温めたかったので。あとから具を分けたりするのが面倒だったので、一人分ずつ小鍋に入れて温めました。

 

5. 麺、スープを盛り付け

f:id:chinamk:20200420222343j:plain

茹で時間の足りなかったとろとろゆでたまごと、白ネギをトッピングしました。(のりと柚子をトッピングするのを忘れていました、このあと載せました)

 

自分で用意したもの

ゆでたまご→なくてもいいけどあってよかった。濃いスープと卵、合います。

白ネギ→これもあってよかった。大量に入れても美味しく食べられそう。

メンマ→メンマとチャーシューが入っていると知らなかったため。メンマ増量したいと思わなければ、不要でした。

トマトときゅうり→こってり濃い味だったので。途中に食べるとさっぱりしました。

 

あとはなるとがあると、より雰囲気が出たかもしれません。

 

実食レビュー

家でこれだけのレベルのものが食べられるとは・・スープもお店で食べるスープそのもの!さすが冷凍!と思いました。大きなチャーシュー2枚、メンマ2つが入っていて、ボリュームたくさんでした。太麺がよく絡んで美味しい。

と味わって食べられたのはほんの数分、ほとんどの時間は昼食時すでに眠くなった娘に腕を引っ張られ、抱っこをせがまれ、椅子で遊びだした娘が椅子ごと転がって唇を切ってギャン泣き、食べきる寸前で強制終了となりました。楽しみにしているご飯に限ってゆっくり食べられない、母あるある。。

娘を寝かしつけながら、「家で食べるのだから、残ったつけ汁にご飯を入れておじやにするという楽しみ方もあるよな・・」とつけ麺のことを考えていました。その頃すでにお皿は綺麗に洗われていましたが。

 

注文はとみ田のサイトから

我が家が注文したのはつけ麺3食入り2,800円(税込、送料別)。

www.tomita-cocoro.jp

結構量があったので、女性4人とかだと3食で十分かもしれない。と、量の調整ができたりするのも家で食べるいいところだなぁと思いました。

 

最初は家の昼食に1食千円かぁ、とも思いましたが、食べてみると(きっと)お店そのままの味、交通費とか子連れでラーメン屋がハードル高いことを考えるとこちらで十分すぎるのでは・・?と思いました。今は外食費も抑えられているし、おうちで色々な味を楽しめるのはめちゃくちゃありがたい、他にもお取り寄せできるものがないかな、と調べるのも楽しみの一つになりそうです。

 

楽天でも色々なお取り寄せページができているようです。

成城石井のチーズケーキとかも食べたい

 

 

生食パンまで取り寄せられるのだなぁ。

 

 

 にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 

 ABOUT- この記事を書いた人-

f:id:chinamk:20190904155915p:plain

KIKO

バングラデシュ駐妻2年生。2歳児の母。普段はぐだぐだ引きこもり生活。反動で海外・日本では子連れお出かけ多め。旅は、計画を立てるところから好き。詳しいプロフィールはこちらから。