MENU
KIKO
2022年4月〜スリランカ駐妻1年目
2018-2020年はバングラデシュにいました
海外営業→秘書→無職2姉妹の母
大福・ごま汁粉・チーズケーキが好きです

【コストコ玩具レビュー】リープフロッグ英語学習パソコンを1年使ってみました

こんにちは。3歳児と0歳児の母(週1コストコ通い・特に大きな買い物はしない)です。

コストコのメールマガジンが来ると「新商品はあるかな、試してみたいものが安くなってないかな」などとマメにチェックしているのですが、ホリデイシーズンが近づき、我が家が去年購入した「リープフロッグ英語学習パソコン」が載っていたので、どなたかのプレゼントの参考になればと思い、レビューします。

リープフロッグ(LeapFrog)
¥4,000 (2023/01/23 17:38時点 | Amazon調べ)
目次

リープフロッグ 2-IN-1 リープトップタッチ 英語学習パソコン&タッチスクリーンとは

畳んで持ち運べます

リープフロッグというアメリカの会社が作っている、英語学習ができる知育玩具。2-IN-1というのは、パソコンとして画面を見ながらキーボードを打つことができ、またタブレットのように折り畳んで画面をタッチして遊ぶことができる2種類の使い方があるという意味なのだと思います。親が使っている姿を見ているパソコン、タブレット、スマホは子どもにとっても興味深いものなので、我が家も当時2歳の娘に購入した時は、自分のパソコンができた!お仕事する!と喜んでいました。

このリープフロッグという会社は主に英語を話す知育玩具類を作っているので、年齢に合わせたおもちゃが選べます。(コストコで取り扱っているのはこのパソコンくらいなのか・・?探してみます)

Leap Frog(Amazonページで見る)

対象年齢は?

対象年齢2歳以上とあります。我が家も娘が2歳半くらいの時に購入し、全て英語なので理解できているかはさておきすぐに使いこなしていました。

遊べる内容

パソコンモード

パソコンモードはキーボードを使って遊びます。5つのモードが選べます。

ABC

フォニックスを発音してくれるモード。最初に好きなアルファベットをキーボードで押すと、「A says ア(フォニックスの読み方)。ア、ア、Apple」というようにフォニックスの読み方、Aを使った単語を発音してくれます。Aならりんごの絵が出てくるので、ちいさい子どもでも理解しやすいと思います。

123

好きな数字のボタンを押すと、その数字が画面に現れ、英語で「Three, Three Cookies」のように発音してくれます。そして、1からその数字まで英語で数えてくれます。

MESSAGES

メールが届いたから読むね、と読んでくれます。そして返信をしてね、と言われるのでキーボードで好きなアルファベットを打つと、そのアルファベットが画面に現れます。(特にそのアルファベットを読み上げる機能はないです)一番パソコンに近い遊び方なので、娘はこのモードが一番好きなようです。

GAMES

好きなアルファベットを押すと、そのアルファベットから始まる動物の絵が現れます。次に絵の一部分が現れ、この絵の最初の文字はなんでしょう(激ムズ)というのですが、適当にアルファベットを押していると絵が完全に現れて、向こうから答えを教えてくれます。

MUSIC

キーボードの肉球ボタン(pow button)を押すと、犬のキャラクターが音楽に合わせて踊ります。数字ボタンを押すとドレミの音、アルファベットのボタンは効果音になり、自分で音楽を鳴らして楽しむこともできます。

タブレットモード

折り畳んでキーボードをしまうとタブレットモードになります。画面をタッチするゲームがメインなので、パソコンモードより少し簡単。2歳前後の子どもでも十分に遊べそうです。

ABC

犬のキャラクターがシャボン玉を吹くので、シャボン玉をタッチしてそこに隠れたアルファベットと絵を見つける遊び。シャボン玉を全部タッチすると、アルファベットと絵を発音してくれます。

123

ランダムに1から9の数字が出てきて、その数字の書かれたバルーンをタッチしてね、というゲームです。遊びながら数字の形と読み方、あとなんとなく「数字の9はバルーンがたくさんだな」「2は少ないな」など量感を理解することができます。

MESSAGES

犬のキャラクターがメールを持ってきて読んでくれます。返信は、画面に現れる顔文字マークをタッチします。

GAMES

犬のキャラクターをブラッシングしてあげるゲーム。

MUSIC

♫マークをタッチすると、犬が音楽に合わせて踊ります。

2歳児、3歳児はどのくらい使いこなせる?

2歳半の時に購入しましたが、初っ端から自分で色々なボタンや画面を押して、遊び方を開拓していました。2歳半には操作は簡単だったのか、「これわからない」と言ってくるというようなこともなかったです。(適当にキーボードや画面をタッチしていると遊びが進んでいくからだと思います)逆に、結構簡単なので3歳半の今はまだ楽しんで使っていますが、段々と大人が使っているタブレットを使いたがるようになってきました。

アルファベットは完全に覚えた

ABCの歌、123の歌など覚えやすいメロディーで入っているので、両方の歌はマスターしました。画面にアルファベットや数字が出てくるので、視覚的にも覚えられたと思います。

我が家の3歳児がハマっている使い方

おおよそのゲームは簡単にクリアできるようになったので、最近は「MESSAGE」モードでひたすらアルファベットを入力して遊んでいます。少しずつ人の名前のローマ字表記というものを覚えてきたのか、家族やお友達の名前「OOちゃんの名前はなんて書くの?」と言いながら入力しています。

1歳後半から3歳くらいにいいおもちゃだと思います

パソコンやタブレットに憧れる、1歳後半から2、3歳くらいは好きになるおもちゃかと思います。よしよし、それで楽しみながら英語に触れてくれいと母は思っています。

最近1歳8ヶ月の次女も遊び始めました。ボタンを押すと必ず音が鳴るのが楽しいようです

Amazonだとコストコ価格と限りなく近くなっています

我が家が購入したときはコストコで2千円台前半だったこの商品。2023年1月現在Amazonで調べたら限りなく近くなってる・・(価格変動はあると思いますが2千円台で売っているのを初めてみました)

リープフロッグ(LeapFrog)
¥4,000 (2023/01/23 17:38時点 | Amazon調べ)

今、売れているおもちゃは?

現在海外にいるので日本で流行っているキャラクターやテレビやおもちゃに全くついていけてない・・ということで、Amazonの「おもちゃ売れ筋ランキング」は結構重宝しています。

人気ギフトランキングというものもあって、娘たちの誕生日や今後の一時帰国に備えてチェックしています↓

女の子、男の子、赤ちゃんなどで絞り込めるのが便利

やっぱりすみっコぐらし、レゴ、アンパンマンは強いんだなぁ・・

人気ギフトランキングをAmazonで見る

今売れている幼児食サービス 

ご飯が作れないときに常備しておきたい・・冷凍宅配幼児食

大人だけだとなんでもいいや、と済ませられるご飯。幼児だとなかなかそうはいかないし、1歳も後半になってくると市販のベビーフード(1歳4ヶ月が最大?)も使えなくなってくる・・

幼児期向けの調理済み冷凍宅配幼児食「Mogumo(モグモ)」というサービスでは、管理栄養士監修の、手作り幼児食を届けてもらうことができるそうです。冷凍なので期限を気にして焦らなくてもいいし、パッケージが可愛いのも気分が上がって嬉しい。

Mogumo(モグモ)サイトより写真借用

初回限定1980円で6食セットというものもあるそうです。(私がサイトを見に行くときはいつも売り切れで申し込めないので、あるとラッキー)↓

子ども向けミールキットも

1週間分の注文した食材セットを、週に一度届けてもらえる子ども向けのミールキット。

 

大人2人+幼児2人分が同時に作れるミールキット

あおいの給食室公式ミールキット というサービスでは大人2人と子ども2人が同じものを食べられるミールキットが販売されています。このミールキット、幼児食を配信するYouTubeチャンネル「あおいの給食室」が監修したものであり、偏食の子どもでも食べられるような炒め方や、食べない子どもへの接し方を動画で解説してもらいつつ作れるようになっているとのこと。

食べない子どもへの声かけ、気になる・・

一回に4食分が届けられ、配送料込みで1人一食約500円。

あおいの給食室公式ミールキットより写真引用

初回はクーポンコード入力で1,000円オフで注文できるそうです↓

日本生まれ・日本企画の木のおもちゃを探せる!

聞いたことはあったけど、エド・インターって日本のおもちゃメーカーだったのですね・・!関西の人が大好きなイメージのあるパティスリーエス・コヤマさんとコラボのおままごとフルーツタルトって可愛すぎます・・↓

月3000円から始められるというのでオンライン英会話も体験してみました。

あわせて読みたい
【3歳児体験】オンライン英会話でどれくらい学べる?体験レッスンを受けたレビュー こんにちは。3歳児と0歳児の母です。 先日、全国に数多くあるという英会話教室の体験レッスンに行き、その勢いで今増えつつあるオンライン英会話の体験も受けてみました...

習い事を何にさせるか迷い、幼児の英会話教室に行ってきました↓ レッスン中は先生にお任せしておけるので親は楽です・・!

にほんブログ村 海外生活ブログ スリランカ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

シェアはこちらから
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2018年〜2020年バングラデシュ帯同
コロナで帰国後2022年4月からスリランカ駐妻になりました。
南アジアで姉妹子育て中です。
バングラデシュ・スリランカの生活、駐在帯同準備、妊婦ひとり暮らし、0歳児と2人暮らし、子連れ海外旅行などについて書いています。

コメント

コメントする

目次
閉じる