南アジアで子育て

夫の赴任に伴い、バングラデシュで1歳児を連れて生活。一人暮らし妊婦生活、東京での娘との二人暮らしを経て渡航。気づいたこと調べたこと色々。

“南アジアで子育て”

1歳8ヶ月と行く・ディズニーランドまわり方、楽しめたアトラクション

スポンサーリンク

 

1歳8ヶ月の娘を連れて、ディズニーランドデビューをしてきました。

日頃ディズニーキャラクターと全く触れ合わず、ミッキーミニーを知らない娘(そしてミッキーミニーとプーさんくらいしか知らない夫)も1日とても楽しめたので、楽しめたアトラクション・まわり方を紹介します。

 

 

朝は早めに入場

この日は9時開園だと思っていたら8時開園だったことに朝起きて気づく。きちんと開園・閉園時間は事前に把握すべきだと思いました。

8時40分くらいに到着。アプリ内でチケットが買える・そして代表者が購入したチケットは、家族や友人に送ることもできるのはすごい

f:id:chinamk:20191116234701j:plain

 

入場したらすぐにファストパスを

ファストパスもアプリ内で取ることができるのだなぁ。ディズニーランド内で身長制限無し・ファストパス対象のアトラクションは(私が入場した日の人気順体感)

・プーさんのハニーハント

・モンスターズ・インク ライド&ゴーシーク

・バズ・ライトイヤーのアストロバスター

・ホーンテッドマンション

です。

平日9時前の時点で、取得できるプーさんのハニーハントのファストパス乗車時間が16時半と、一番人気でした。なくなる前に取得。

ファストパスは取得後、2時間で次のファストパスが取得できるというのは紙のファストパス時代と同じ。次のファストパスではバズ・ライトイヤーのアストロバスターを取得。18時半でした。

モンスターズ・インクも比較的早く売り切れ、ホーンテッドマンションは割と遅くまで取れたと思います。

 

スポンサーリンク

 

ベビーカーを借りる

ディズニーランド・シーでは1日1000円でベビーカーが借りられます。子連れだと飲み物に子どものおやつ、レジャーシートやブランケットなど荷物が多い。ので、ベビーカーをとても重宝しました。レストラン内に持ち込めるところも多かった印象。

http://www.tokyodisneyresort.jp/special/mamastyle/images/services/bcar_img_01.jpg

*1

東京方面から朝から行こうと思うと、大混雑の通勤電車に乗ることに。ベビーカー持参している人もたくさんいましたが、みんな車なのかな・・

バスも各地から出ていると後から気づく。

定宿の蒲田からも出ていた 

www.bananacake.xyz

 

 

トゥーンタウンでディズニーの雰囲気に浸る

最初に訪れたのは、特にディズニーキャラクターに会いたい願望のなかった夫婦からすると、もう10何年ぶり?のトゥーンタウン。

トゥーンタウンといえばミッキーの家!

f:id:chinamk:20191116234713j:plain

9時時点で既に75分の待ち時間ができていました。サクッと諦め。

ミニーの家は0分待ち

なんででしょう。ミニーちゃんの家も可愛いのに。混み合っていましたが、待ち時間なく入れました。

f:id:chinamk:20191116234726j:plain

お庭もクリスマス仕様。可愛い

f:id:chinamk:20191116234735j:plain

 

可愛いソファに座ったり。写真を撮るにはめちゃくちゃいいスポット。

f:id:chinamk:20191116234747j:plain

スポンサーリンク

 

 

他のキャラクターの家に行く

他のキャラクターたちの家もあって、そちらも比較的待ち時間なしか少なめで入ることができました。

・チップとデールのツリーハウス

・グーフィーのペイント&プレイハウス

・ドナルドのボート

f:id:chinamk:20191116234757j:plain

チップとデールのツリーハウスから見た図。階段が急なので、抱っこで登るのが意外とハード

階段など楽々登れるようになったらもっと楽しめると思いました。

 

f:id:chinamk:20191116234807j:plain

滝が気に入った様子。子どもの気に入るポイントってよくわからない。

 

f:id:chinamk:20191116234819j:plain

 

早めにお昼ご飯

12時半ごろに予約無しで入れるレストランに行くと、どこも20〜40分待ちくらいになっていました。早めの混んでいない時間に行き、その後お昼寝もいいかなと思いました。

f:id:chinamk:20191116234830j:plain

グランマ・サラのキッチンで、オムライスのセット。キッズセットもありましたが、内容がもう少し大きい子向けだったので、持参したおにぎりとパン、オムライスのおすそ分けを食べました。

 

アトラクション:イッツ・ア・スモールワールド

f:id:chinamk:20191116235022j:plain

子どもが楽しめそうなアトラクション。ほとんどが明るい場所で、人形や動物など見所がたくさん。ボートに乗って進みます。

待ち時間も、平日だと15分から30分くらいでした。

途中で夫が居眠りしていたので、前方を見ると同じようにうたた寝しているパパを発見。パパにとっても小休止できる良いアトラクションのようです。

 

ショー:カントリーベアシアター

f:id:chinamk:20191116234840j:plain

常に待ち時間なく入れたこのショー。子連れがたくさんでした。

ちょっとリアルめなクマが歌います。

f:id:chinamk:20191116234851j:plain

歌声がとってもかっこよくて、1歳児も真剣に見ていました。10分くらいと長さもちょうど良い。クリスマスバージョンなのも楽しかった。

スポンサーリンク

 

 

アトラクション:トムソーヤ島いかだ

初めて乗ったこのいかだ。トムソーヤ島に行くことができます。(ベビーカーは置いて行きます)

f:id:chinamk:20191116235120j:plain

この島、水車小屋やグラグラの吊り橋、岩場など歩いて楽しい場所が盛りだくさん。これまで全く興味がなく行ったことがなかったですが、子どもを連れて行くととても楽しめます。

f:id:chinamk:20191116234911j:plain

思いがけずディズニーランドで紅葉が見られました。

 

蒸気船マークトウェイン号も見られました。

f:id:chinamk:20191116234901j:plain

時間があれば、乗ってみたい。

 

アトラクション:ジャングルクルーズ

ボートに乗って、ジャングルを探検するアトラクション。船長のキャストさんのトークが楽しいです。

f:id:chinamk:20191116234924j:plain

これも赤ちゃんから乗ることができます。ガヤガヤしているので泣いても全然聞こえないし、動物も色々と出てきて楽しめました。

f:id:chinamk:20191116234934j:plain

 

パレードを見る

あちこちでパレードの場所取りパパを見かけました。平日で、場所を選ばなければ、直前にシートを広げても、そこそこ見れる場所に座ることができました。

f:id:chinamk:20191116234946j:plain

f:id:chinamk:20191116234959j:plain

ミッキーミニーを知らない娘も凝視。私はキャラクターも、ダンサーさんのダンスもたくさん見て満足。クリスマスの雰囲気ええなぁ。

スポンサーリンク

 

 

ショー:魅惑のチキルーム

カントリーベアシアターと同じく、室内のショー。こちらも待ち時間が常に無しで入れました。

f:id:chinamk:20191116235033j:plain

鳥が歌うのを聞くスタイル。基本的に薄暗いです。

最後、スティッチが出てくる場面は薄暗い中、大きな音がして現れるので、泣いてる子どももいました。確かに怖い子にはちょっと怖いかな。うちの1歳児はまだ何かよくわかっていなかったので、ひたすら凝視するのみでした。

室内の空いているショー系は、ちょっとした休憩にもよい。

 

乗るのを諦めたアトラクション:ガジェットのゴーゴーコースター、空飛ぶダンボ

身長制限無し・3歳以下でも乗れるアトラクションですが、乗る際に、「最初から最後まで1人で座れること」が条件である、とキャストさんから言われました。途中で抱っこしたり、立ち上がったりすると、安全装置が作動して停止するため。

どちらも数分間の乗り物ですが、立ち上がったり抱っこをせがみそうな気がしたので今回は断念。

 

ファストパスで乗ったアトラクション:プーさんのハニーハント

朝イチで取って、夕方に乗れたプーさんのハニーハント。

f:id:chinamk:20191116235011j:plain

思っていたより速度が速いところがあったり、後ろ向きに急発進したり、1歳児にこれ大丈夫かなと思いましたが、我が娘はちょっと固まりつつも、プーさんを指差しながら楽しんでいました。

 

休憩、エレクトリカルパレード 

朝が早かったこともあり、珍しく夕寝の娘。夕寝の間我々も休憩し、夜はパレードを見て早めに退散しました。

f:id:chinamk:20191116235044j:plain

ワールドバザールでは、プロジェクションマッピングのショーが時々やっていた。

 

f:id:chinamk:20191116235054j:plain

パレードも場所取りせずに挑みましたが、そこそこ見られました。

 

f:id:chinamk:20191116235109j:plain

子どもがいないときは、このパレードが終わって人が少なくなってから閉園までアトラクションに乗りまくったよなぁと話しながら帰宅。

絶叫系などには乗らなかったディズニーは初でしたが、こういう楽しみ方も良いなぁとしみじみ感じた日でした。

また一時帰国の時に行きたい。

 

 にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 

 ABOUT- この記事を書いた人-

f:id:chinamk:20190904155915p:plain

KIKO

バングラデシュ駐妻2年生。1歳児の母。普段はぐだぐだ引きこもり生活。反動で海外・日本では子連れお出かけ多め。旅は、計画を立てるところから好き。詳しいプロフィールはこちらから。