南アジアで子育て

夫の赴任に伴い、バングラデシュで1歳児を連れて生活。一人暮らし妊婦生活、東京での娘との二人暮らしを経て渡航。気づいたこと調べたこと色々。

南アジアで子育て

ダッカで見つけた珍しい野菜たち

 

ダッカで野菜を買う

住めば都まではいきませんが、住めば色々と慣れてくるもので、ダッカで野菜を買うのにもすっかり慣れてきました。アパートの一室でやっている八百屋さん、週に二度産直野菜が届く韓国系野菜のお店(これもアパートの一室)と週一の日系野菜。

最近は涼しくなってきたからか、キャベツなど日本でもおなじみの野菜も出てきました。

見慣れない野菜たち

ぶっといキュウリ

見えにくいけど、この写真の感じです。日本のキュウリの長さ半分くらい。バングラ産。

www.dhakatribune.com

一応皮を剥きましたが普通にキュウリでした。たこと一緒にピクルスにして食べました。

f:id:chinamk:20181118163835j:plain

 

青パパイヤ

日本でもタイ料理屋さんなどで見かける青パパイヤ。日系の無農薬野菜販売に出てきました。日本で買うとひとたま300〜500円くらいするらしい。こちらでは100円です。

調べてみると、青パパイヤは酵素がたくさん含まれていて美容や排出に良いとのこと、、次回見つけたらまた買おうと思います。

f:id:chinamk:20181118164418j:plain

青パパイヤ定番らしいサラダ、ソムタムを作ってみました。千切りするの疲れた、、次回からはしりしりできるピーラー使ってみよう。

 Cpicon 青パパイヤのサラダ(ソムタム) by ☆ぴーぽ☆

とりあえずナンプラーがあればタイ料理っぽいものができると思いました。

桜エビはこちらで手に入るかわからないので、日本から運んできたもの。カシューナッツはユニマートで量り売りとかしてます。 

 

韓国かぼちゃ

これ初めてみました。

f:id:chinamk:20181118164801j:plain

小さいかぼちゃだったので、坊ちゃんかぼちゃ的なものを期待してました。が、包丁を入れてみると完全にズッキーニです。(こっちの日本かぼちゃはひと玉1000円を超える。ローカルかぼちゃは1/4で60円くらい)

 

食べ方も切り方も全く不明だったので調べてみました。

●美味しい食べ方

◆韓国系カボチャの特徴

食感はズッキーニより柔らかく、特に加熱調理するとより中の果肉部分が一層柔らかくなります。瓜特有の香りは少なめで、甘味なども無く、その分クセも無いとても淡白な味です。

◆主な料理

炒め物やジョンなどの焼き物の他、味噌汁やスープなどの汁物などにすると美味しいです。また天ぷらやフライなどの揚げ物にも向いています。

韓国カボチャ/カボッキー/マッチャン/リッチーナ<南瓜の品種:旬の野菜百科

ズッキーニだと考えて調理すればいいようです。

炒めて食べました。ほぼズッキーニでしたがくせがなくて美味しかった。

 

これからも色々と試してみたいと思います。

 

 にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村