南アジアで子育て

夫の赴任に伴い、バングラデシュで1歳児を連れて生活。一人暮らし妊婦生活、東京での娘との二人暮らしを経て渡航。気づいたこと調べたこと色々。

“南アジアで子育て”

ダッカでネットスーパーを頼んでみました

ダッカのネットスーパー

f:id:chinamk:20181223010556j:plain

以前、ご近所のお友達から「ネットスーパーなかなか良いよ」と聞きました。ダッカにネットスーパーなんてあるのかとびっくりしましたが検索するとありました。

Chaldal 🥚 Online Grocery Shopping and Delivery in Dhaka | Buy fresh food items, personal care, baby products and more

サイトもちゃんとしている・・!

 

品揃え

食品、水に加え、洗剤などの日用品やベビーケア、ペット商品も。食品をみてみると、一通りの野菜は揃っている気がします。野菜を買いに行く時、大抵2、3店舗回って欲しいものを買う感じなので、欲しい野菜を持ってきてくれるのはすごく便利。

水も、いつも使っているAquafinaなども販売しています。価格はいつもお店で買っているのと同じ。そういえばダッカのお店で「本日お買い得」とか全然みないな。

 

送料

39タカ(60円くらい)です。ものの量によって変わるのかもしれませんが。

配達時間

1時間ごとに指定できます。しかも昼間だと最速で1・2時間後くらいから持ってきてもらえます。今日の16−17時、のように選べるので便利。

支払い

基本は配達の人に現金払い。購入後画面で希望すればカード払いやこちらのQRコード払い?が選べます。現金払いが簡単ですが配達の人によってはお釣りをあんまり持ってないからなぁ。

購入してみた

試しに買ってみました。

水1.5Lを9本と、最近はまっている玉ねぎの芽(日本でみたことなかったけど、ネギの柔らかい感じで美味しい)

当日の16-17時に指定をすると、きちんと16時10分ごろに到着。注文する時に住所に部屋番号を書き忘れていたので、電話もかかってきました。

水は9本で1ケースのため、1ケースそのまま持ってきてくれました。

玉ねぎの芽は、ラップに包まれたものを持ってきました。鮮度はなかなか。お釣りもきちんと持っている。

何より抱っこ紐の状態で重い水のケースを持って家まで上がらなくて済むのが何より。

品物はどこから

友人曰く、野菜などはダッカの市場で買ったものだと思うとのこと。ダッカの市場に行ったことがないのでイメージがつかないのですが、時々日本人でも買いに行く人がいるのでそれなりに品揃えがあるのかと。あと外国人がよく行くグルメバザールなどのスーパーも、市場から買ってきたものを並べているという話を聞いたことがあるので、気づかぬうちに市場の野菜も買ったことがあるのかも。それでもやはり週に何回か来る無農薬野菜を優先して買おうと思いますが。

日用品はどこから持って来るのだろう。どこかのスーパーで買ってくれるのか。

 

ネット利用で割と過ごせる

ネットスーパーで生鮮食品も買えることがわかったので、万が一全く外に出られなくてもネットスーパー+フードパンダの利用で食料調達はできると思いました。送料もすごく安いので、利用しやすいと思います。また水だけ欲しい時とかは注文しても良いなぁ。全部ネットで買ってしまうとそれこそ外出する目的がなくなってしまうので、野菜やお肉は引き続きお店に行くでしょう。。

 

もうすぐクリスマス、休日も急遽外出が禁止になり、クリスマス飾りも買いに行けなかった。家の中はあまりクリスマス感がないですが、明日はクリスマスディナーにしたいと思っています。この国いちご売ってるかな。

 

 にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村