南アジアで子育て

夫の赴任に伴い、バングラデシュで1歳児を連れて生活。一人暮らし妊婦生活、東京での娘との二人暮らしを経て渡航。気づいたこと調べたこと色々。

“南アジアで子育て”

【Googleアドセンス復活】郵便以外での住所確認方法

f:id:chinamk:20190528132612p:plain


こんにちは。どうやらGoogleアドセンス停止状態だったのが復活したようです。

 前回記事

www.bananacake.xyz

 

Googleアドセンスの本人確認のために、登録した住所宛にPINが書かれたハガキが届くはずのところ、ここバングラデシュではハガキが一向に届かず、救護策としてGoogleアドセンス画面に「デジタル画像認証」が現れ、申し込んだところ。

 

郵便以外でも住所確認がされた

24時間以内に画像の確認が取れ、本人・住所確認ができると見なされると郵送でなくても住所確認がパスされます。

→申し込んで1時間以内に「確認しました」のメール有り。

何ヶ月も苦心していたのに・・すぐに承認されて嬉しい限り。

メール内容↓

f:id:chinamk:20190528131327p:plain


Googleアドセンス・郵便以外での住所確認の流れ

  1. 一旦登録住所にPINが送られる
  2. 4週間以上届かない場合、PINの再送をリクエストする(4週間経過)
  3. さらに届かない場合、PINの再送をリクエストする。ここで国内の郵便が届く可能性のある別住所に変更してから再送しても良い(1ヶ月半から2ヶ月経過)
  4.  届かない場合、3回目のPINの再送をリクエストする(3ヶ月弱経過)
  5. Googleアドセンス画面に、「1ヶ月以内にPIN認証されない場合広告停止します」と表示が出る(3ヶ月経過あたり)
  6. 3回目のPIN再送後、4週間ほどで、「デジタル画像での申し込みフォーム」が現れる(4ヶ月経過)
  7. 登録住所と名前が表記された本人確認書類を添付しフォーム上で送る
  8. 24時間以内に回答。OKであれば住所確認完了

「デジタル画像での申し込みフォーム」の出現に気づかなかっただけかもしれません・・もし参照してくださっている方がいらっしゃったら、1回目のPINの再送後でも、念のためフォーム出現しているかご確認ください。

 

反省としては、最初に住所登録の際、確実に郵便が受け取れる実家の住所などにすれば良かったということです。

 

ひとまず、郵便届かずやきもきしていたので、安心。

 

 にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

スポンサーリンク