【はてなからワードプレスへ引っ越し】代行費用無料の羽田空港サーバー様に依頼して良かった!とにかくお仕事が早いです。

こんにちは。お気付きの方もいらっしゃるかと思いますが、はてなブログからワードプレスへサイトのお引越しをいたしました。思い立って今回ご紹介する羽田空港サーバー様へ問い合わせをすると、あっという間にお仕事を進めてくださり、あっという間の引越しとなりました。はてなブログで仲良くしてくださっていた皆さまや読んでるよーと言ってくれる周りの皆さまにあらかじめ何もお伝えできておらずすみません・・。

はてなブログからワードプレスへの引越しは、「羽田空港サーバー」様へお願いしました。羽田空港サーバー様は、はてなからワードプレスへの引越し代行を数多く行われていて、はてな時代から何かとブログ作成の参考にさせて頂いている方もオススメされていたので、思い切って問い合わせをしてみることに。

羽田空港サーバー様への代行依頼はこんな方にオススメです

  • はてなブログで既にたくさん記事を書かれている方
  • はてなブログでの写真データもお引越ししたい方
  • ワードプレスへの移行を検討しているけど、大量のデータをどうしようか悩んでいる方
  • 移行費用を抑えたい方
  • 短時間で移行したい方
  • まだサーバー契約をしていない方、ワードプレスの有料テーマ購入をしていない方
KIKO
KIKO

このブログの場合は400記事超え。ワードプレスへの移行を調べてみたものの、記事や写真データを自力で移す方法がよくわかりませんでした。。

スポンサーリンク

羽田空港サーバー様への代行依頼の流れ

はてなからワードプレスへのお引越しで代行してもらえること

  1. はてなブログに貼り付けられてるフォトライフの画像を全て移行
  2. 内部リンクを修正
  3. はてなブログのブログカードを正しく表示するように修正
  4. はてな自動キーワードリンクを削除
  5. 見出しタグの修正
  6. はてなブログの目次を削除
  7. アイキャッチ画像を記事内にある1枚目の画像に自動設定
  8. はてなブログ独自のURLをWordPress用にリダイレクト
  9. SSL認証(HTTPS化)
  10. ネームサーバー(ドメイン)の変更
KIKO
KIKO

これだけの作業を無料で行ってくれるとは、有り難すぎます。

 

依頼の流れ

依頼の流れ
  • STEP1
    羽田空港サーバー様へ問い合わせ
    羽田空港サーバー様サイトの問い合わせフォームに、現在のサイトURLや連絡用のメールアドレス、希望するレンタルサーバーを入力して送信。
  • STEP2
    はてなブログのバックアップを送付
    はてなブログのバックアップデータを作成し、メールで送付
  • STEP3
    テストサイトの確認
    ほどなくして羽田空港サーバー様からテストサイトのURLが送られてきます。(テーマはDiver)移行内容、URLや内部リンクを確認し、問題ないことを返信
  • STEP4
    レンタルサーバーの契約、有料テーマ購入
    羽田空港サーバー様の紹介リンクよりレンタルサーバーの契約。このサイトでは「ConoHa Wing」というレンタルサーバーにしました。またテーマは無料テーマのCocoonにしました。
  • STEP5
    レンタルサーバーのID、パスワード送付
    レンタルサーバにWordpress、ドメイン設定を行ってもらうため、IDとパスワードを連絡します。Wordpressの希望IDとパスワードを伝えておくと、そのように設定してもらえます。またネームサーバーの変更を行う場合はドメイン会社のID、パスワードも送付します。
  • STEP6
    Wordpress移行、ネームサーバーの変更
    ネームサーバーとは初めて聞いたのですが、この辺りは全部お任せでした。
  • STEP7
    SSL認証後、HTTPS化
    こちらも全くわかっていなかったのですが、ネームサーバー変更後24時間以内にSSL認証が下り、その後http://→https://に変更してもらえます。これもお任せしました。

注意点

レンタルサーバーの選択肢は2種類

私が依頼した時は、紹介してくださったレンタルサーバーは「ConoHa Wing」と「mixhost」の2種類。大量アクセスがあるサイトでもないので、一番安いレンタルサーバーを探そう・・と思っていましたが、ConoHa WIngにしました。最安、というわけではありませんが、速度の評判が良かったり、ドメインが一つ無料で取得できたり、Wordpressをいじっているうちに出てくるなんだこれワード「FTPソフト」が元々サーバーに入っていてフリーソフトをダウンロードする必要がなかったりと、なんだか至れり尽くせり感を感じています。そして料金は「はてなpro+お名前ドットコムで独自ドメイン」を契約していた時より安く抑えることができています

また、ワードプレスの有料テーマを使いたい場合も、紹介リンクから購入します。もちろん無料テーマから選んでもOKとのこと。私は初心者でも使いやすい、と書かれていた「Cocoon」無料版を選びました。こちらもインストールしてもらえます。

お名前ドットコムからサーバー付帯のドメインへ移管もしてもらいました

上記のConoHa Wingには無料でドメイン一つ取得できる権利が付いてきます。はてな時代はお名前.comでドメイン契約をしており、その契約期間がまだ1年近くあったのですが・・思い切ってConoHa Wingでのドメインに移管してもらいました。これを気に、「.xyz」から「.com」にしたかったのですが、ドメイン移管なのでそこを変えるまでは至らず。

KIKO
KIKO

指摘されている方も多いですが、正直お名前.comは送られてくるメールの数がすごくて・・その度に「ええともう更新時期だっけ?」とちょっと焦ったりしていました。移行後はメールもなくなり、少しスッキリ。

移管に時間のかかるドメインも

それまで「そんなに早く作業してくださるんですか」と驚くほどのスピード感で移行作業をしてくださっていた羽田空港サーバー様から、「ドメイン移管のSSL認証待ちです」と連絡が来てから1日。認証が下りないのか不安になり、連絡してみると「ドメインが.comの場合は数分で認証がおりますが、.xyzの場合は24時間ほどかかる場合があるようです」との返信が。その通り、その数時間後には認証がおり、HTTPS化もしてもらい、無事ドメイン移管・ワードプレスへの移行が完了しました。

自分で行ったこと

移行前

  • はてなブログのバックアップデータ作成
  • テストサイトの確認
  • サーバー契約(必要な方はWordpressテーマ購入)
  • ドメインの移管

移行後

  • 【WP】プラグイン設定
  • 【WP】プロフィール、サイト紹介ページ設定
  • 【WP】トップページ、サイドバーの整理
  • 【WP】Googleアナリティクス、サーチコンソールの設定
  • 【WP】お問合せフォーム設置
  • 【WP】カテゴリの整理
  • 【WP】その他各種カスタマイズ
  • 【はてな】(移行完了72時間後)独自ドメイン削除
  • 【はてな】(移行完了72時間後)Javascriptでリダイレクト設定
  • 【はてな】(移行完了1週間後)記事を下書きに戻す

 

その他相談したこと、教えて頂いたこと

移行後のプラグイン設定、Googleアナリティクスやサーチコンソールの設定、サイトマップの設置などについては羽田空港サーバー様からやり方を教えて頂きました。(サイト内に詳しく書かれています)

ワードプレスへ移行した感想

これはまた別途記事に書こうと思いますが、「こういうサイト構成にしたかった」というのがどんどん出来ていく、と感じています。はてな時代だと頑張ってCSSをいじったりしても出来ない構成があったり、不具合が起きて原因わからずのままだったり・・ということがあったのですが、(逆に記事を書くことに専念できるというメリットなのかもしれません)ワードプレスの場合はだいたい何かしらのプラグインが用意されていたり、テーマの開発者の方が方法を回答されていたり、といくらでもサイトを好きなように変えていく余地があるなと感じています。(その分記事がおろそかになってはいけないのですが)

寂しいので時々、はてなアカウントから読者登録させて頂いている方のブログを拝見したりもしつつ、サイトの更新をしていきたいと思います。

寂しさもありつつも、こんなことできるんだと発見していくのが楽しいです

ブログのお引越しは羽田空港サーバー様にお願いするのがおすすめです

ほぼ何もわかっていない状態だったところを、あっという間に「じゃああとはこのワードプレス管理画面にアクセスして、記事を書いたり好きにカスタマイズしてください」という状態まで進めてくださったこのお引越し。はてなブログからお引越しを考えられている方がいらっしゃいましたら非常におすすめします。

【無料】はてなブログからWordPressへの移行サービスについて
当サイトでは無料で「はてなブログ」から「WordPress」への移行を承ります。 移行サービスを開始してこれま…

 にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました