南アジアで子育て

夫の赴任に伴い、バングラデシュで1歳児を連れて生活。一人暮らし妊婦生活、東京での娘との二人暮らしを経て渡航。気づいたこと調べたこと色々。

南アジアで子育て

【Googleアドセンス停止】郵便以外での住所確認方法

f:id:chinamk:20190527170146p:plain

 以前唐突に書いてみた、Googleアドセンスの記事。

www.bananacake.xyz

 

ブログを始めて1年くらい経った時に存在を知り、はてなブログ有料版に申し込んで独自ドメインをとり、晴れて「Googleの広告を貼っても良いですよ」と審査に合格したGoogleアドセンス。

 

月にワンコインくらいの収益というバリバリの赤字経営ですが、数ヶ月すると「アカウントの住所確認の手続きのため、住所にPINを送りました」と連絡が。ここで住所確認ができれば、本人確認となり、支払い基準である100ドルに達すると振込がされるという。

何も考えずにバングラデシュの住所を入力した私の元には、全くPINの書かれた郵便がこない・・定形外郵便で送ってくれた祖父からの郵便は届きましたが、それ以外の封書やハガキは一切来ない・・一応郵便が来ないと、何回か「PINを再発送」することができます。

 

しかしどうやら4ヶ月ほど住所確認ができないままだと、アカウントが停止し、広告が表示されなくなってしまうらしい。 

個人の住所に届かなくても、会社などなら届くのかも、と思い、主人の会社に住所を変えて、PINを再送。

1ヶ月経ちましたが、まだ届きません。

 

そして昨日からアドセンスの収入がついに0.00ドルに。

f:id:chinamk:20190527161041p:plain

アドセンスサイトを確認すると、ついに広告掲載停止になった様子。

 

右側の「操作」の文字を押し、下の方をみると

f:id:chinamk:20190527161050p:plain

「アカウントに表示されている支払い受取人の名前と住所がわかる政府発行のID、銀行の明細、電話料金の請求などのデジタル画像を添付することでPINの代わりになる」

とのこと。

 

「このフォーム」のリンクを押すと、登録の名前、メールアドレス、サイト運営者ID、そして本人確認書類のファイルを添付する画面が現れました。ファイルは複数添付できるみたいです。

f:id:chinamk:20190527161652p:plain

正直なところ、滞在のビザには住所など書かれていないし、ちゃんとした電話料金の請求書などもないし、自宅と住所がセットになった身分証明書って海外で持つの難しい・・


しかし今回は夫の会社住所と名前で登録してあったので、会社住所と名前が書かれた社員証、また誰が発行しているのかはわからないけどWork Permissionの書類を2つ添付しました。

f:id:chinamk:20190527161450p:plain

24時間以内に回答が来るとのこと・・うまくいけば良いです。

 

 にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

スポンサーリンク