南アジアで子育て

夫の赴任に伴い、バングラデシュで1歳児を連れて生活。一人暮らし妊婦生活、東京での娘との二人暮らしを経て渡航。気づいたこと調べたこと色々。

“南アジアで子育て”

【子連れ香港】香港航空・幼児の予約方法

f:id:chinamk:20190529024337p:plain

こんにちは。先日香港滞在中、急遽日本に帰国することとなりました。その際に香港航空を利用したのですが、予約方法が特殊だったので記録しておきます。

スポンサーリンク

 

 

乳幼児連れ香港航空の予約方法(公式サイト)

香港と日本を結ぶフライトは多々あります。日系もあれば、大手のキャセイパシフィック航空、LCCなど様々。今回香港航空を選んだ理由は

・深夜便があり、午前8時に成田着ができる(ANAもあったけど、5時成田着とかで着いてからすぐ移動ができず時間ロス)

・当日予約なのに、安い(日系が片道15万円に比べ、確か4万円くらい)

 

そして代理店経由で申し込むよりも、公式サイトからの方が1人1万円くらい安かったので、公式サイトから予約することに。

 

幼児はオンラインで予約できない

大人2名、幼児1名で予約しようとしましたが、幼児を入力する欄がない。隣の「子ども(2-11歳)」には当てはまらないし、0−2歳の子はどうすれば。と思ったら、このような記述が。

幼児運賃、幼児の予約状況およびご予約に関しては、カスタマーサービスセンターまでお問い合わせください。安全上の理由に基づき、フライトごとにご搭乗いただける幼児の数には制限が設けられております。 

 カスタマーセンターはどこだと見てみると

 

 

f:id:chinamk:20190528172445p:plain

日本のダイヤルがない。

香港にいたので、香港の電話からダイヤル。自動音声で英語か中国語かおそらく広東語が選べ、英語を選択。海外に住んでいても、ちゃんとした英語を使わないので英語力がすっかり落ちており、自動音声の内容を聞くにも一苦労。

どうやら、幼児連れの予約の場合は、

オンラインで大人2名を購入→カスタマーセンターに電話し、予約番号を伝えて幼児を追加してもらう→確認のメールが来るので、そこで幼児分の追加支払いをする

という流れ。

 

英語での電話予約はハードルが高い

大人のオンライン予約は完了。その日は香港にて、英語が超絶堪能なお姉様と一緒にいたので、カスタマーセンターへの電話をお願いすることに。

お姉様曰く、香港訛りの強い英語かつ電話なので聞き取りづらいとのこと。オンラインで入力するような内容

・名前(スペル)

・誕生日

・パスポート番号

・誰が抱っこして座るか

・オンラインでの予約番号

など聞かれました。10分以上やりとりしていたと思います。

特に注意が必要なのが、名前のスペル。これを間違えると飛行機に乗れないので、「AはAppleのA」みたいに伝える必要があります。我が子は短めなので良かったですが、ゆういちろうくんとか長いスペルだと時間かかっただろうな・・(短くてもそれでもなんども伝えて、最後まで間違えていた)

日常会話はなんとかできる我々でしたが、このやりとりは絶対無理・・と思ってしまいました。

 

幼児連れの香港航空フライト

香港空港深夜2時発、成田空港朝8時着のHX606便に乗りました。日本人は少なめ。モニターは付いていませんでしたが、深夜便なのでよし。

バシネットを取り付ける穴はついていましたが、今回はつけてもらわず。

乗る直前まで、香港空港のキッズスペースで遊ばせていたこともあり、結構寝てくれた娘。寝ていたので機内食は食べていませんが、おそらく何か出てきていた様子。

 

代理店経由がベターか

日本で予約する場合、香港のカスタマーセンターに問い合わせるのはあまり現実的ではありません。そして英語のハードルが高い。

公式サイトではできなくても、代理店経由だとできるのでは?と調べてみると、HISは乳幼児分も支払いができる様子

f:id:chinamk:20190528174500p:plain


8月お盆シーズンで調べてみたところ、HISは大人1人50,670円。

 

f:id:chinamk:20190528174442p:plain

香港航空公式サイトからだと、大人1人47,150円なので少し安い。が、別途カスタマーセンターに電話必要。

 

エクスペディアやエアトリサイトからは、幼児料金が出てきてもそれから先はエラーになり進めなかったので、幼児のオンライン予約はできない様子。

HIS海外航空券

普段は公式サイトから予約する派ですが、今後このような電話式の予約があったら、代理店経由で購入を試みるか、他の航空会社にするか しようと思います。。

 

 

 にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

スポンサーリンク