南アジアで子育て

夫の赴任に伴い、バングラデシュで1歳児を連れて生活。一人暮らし妊婦生活、東京での娘との二人暮らしを経て渡航。気づいたこと調べたこと色々。

“南アジアで子育て”

0歳7ヶ月と二人 シンガポール買い出し旅行〜大荷物でシャトルバス

前回の続きです

www.bananacake.xyz

 

シンガポール、チャンギ空港からホテルへは、空港から出ているシャトルバスを利用しました。

入国後、「City Shuttle」と書いてある方へ歩くと乗り場へいくことが出来ます。

シャトルバスってきっとメジャーなホテルしか止まらないんでしょと思っていたのですが、私が予約したマイナーそうな滞在型ホテルもリストに入ってる・・

WTS Travel - Holiday Package Travel Agency - Hotel listing

多分シンガポールのほとんどのホテルが入ってるんではと思うくらいの多さ

 

f:id:chinamk:20181011232834j:plain

この機械でチケットが発券できます。カード利用可のようです。

がしかし、ここで大人1枚だと大きい荷物1つまでと書いてあることを発見。私は買い出しの荷物を入れるため、スーツケースを2個持ってきていました。

入り口近くに有人のカウンターがあったので聞きに行きました。

f:id:chinamk:20181011232839j:plain

子連れだったので、大人1枚、子ども1枚買えば荷物2つ預けられるよとのこと。

大人9ドル、子ども6ドルの計15ドルで乗ることが出来ました。昼間のタクシーだと20ドル少しだったようなので、安いのかよくわからなくなりました。

 

出発時刻まで、近くの充電スポットで携帯を充電。チャンギ空港にはそのようなUSBをさせるスポットが点在しているので有り難いです。

 

バスに乗り込みます。マイクロバスタイプ。ここにもUSBがあります。充電しながらホテルに向かえるのはありがたい。

f:id:chinamk:20181011232842j:plain

他のホテルを4軒ほど回り、約1時間で私のホテルに到着。大人2人ならタクシー移動でもいいのかもしれません。

オーチャードのホテルから空港まで、早朝料金込みで乗っても27ドルだったとのこと。急いでいないならシャトルバスに乗ってもいろんなスポットを回れて楽しいかもしれません。(別日にシャトルバスに乗ってホテルで合流した母と姉は、マリーナベイサンズなどを回って楽しかったとのこと)

 

シャトルバスのサイトはこちら

WTS Travel - Holiday Package Travel Agency - Singapore Changi Airport Transfer to City

予約もできます。ホテルから空港で利用する場合は予約してもいいかもです。 

空港から出発するときは、特にシャトルも混んでいなかったのでスムーズに現地でチケットが買えました。

 

荷物も上げ下ろししてもらえたし、何かと優しいシンガポールの人たち。。

 

 にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村<