南アジアで子育て

夫の赴任に伴い、バングラデシュで1歳児を連れて生活。一人暮らし妊婦生活、東京での娘との二人暮らしを経て渡航。気づいたこと調べたこと色々。

南アジアで子育て

子連れに優しい国・1歳児と週末クアラルンプール(1-空港SIMとハイアット)

色々あって飛行機に乗り遅れたけどなんとか翌朝の飛行機に乗った話はこちらです

www.bananacake.xyz

 

マレーシア週末旅行

国外脱出とも言います。

飛行機に乗って初めて神に祈り、無事クアラルンプール空港に到着。

蚊のいない、エアコンの効いた近代的な空港に感動。

マレーシアのSIM購入

クアラルンプール空港にはいくつかSIMカード売り場がありますが、入国前の制限エリア内がメインで販売しているようです。また、制限エリア内にATMもあります。入国後にも一応どちらも見つけられましたが、入国前でも見かけたらそこで買うのがいいかもしれません。

制限エリア内には4社ほどSIM売り場あり、入国後には2社ありました。空いていたので「digi」という会社のSIMを購入。

データ2GB+国内通話10分+国外通話10分で1週間有効のRM20(約545円)、データ10GB+国内通話30分+国外通話30分で15日有効のRM40(約1,090円)があります。

【2019年版】マレーシアの通信会社とプリペイドSIMカードについて | 海外転職・生活BLOG

私は2GB、通話10分のRM 20のプランにしました。クアラルンプール、ホテルにはWiFiもついているし、十分でした。レストランの予約で電話することもあるので、通話できるのはありがたい。

受付の兄ちゃんにSIMを入れ替えてもらいました。ああいう人たちってこちらのiPhoneの表記が日本語でもサクサク進めてくれる。

 

 

空港からホテルは「Grab」が便利

クアラルンプール空港から、ペトロナスツインタワーなどがある市街地へはタクシーで1時間くらいの距離があります。空港への快特列車(成田エクスプレスみたいな)やバスもあるようなのですが、市街地側の発着地点が中心地からちょっと離れているようなので(京成の日暮里みたいな感じか)、タクシーアプリのGrabが便利。

今回はツインタワーすぐそばのグランドハイアットに泊まりましたが、往復ともにRM65+高速代でRM75くらい。(2000円くらい)

この旅行で何回かGrabを使いましたが、割とすぐに捕まるし、待ち時間もそんなに長くなかったし、ドライバーもみんないい人でとても重宝しました。しかも20分くらい乗っても300円しないくらい。安い。

ちなみに車種は、マレーシアの国産車・プロトンのコンパクトカー率が高かったです。

 

Grabをまだ使いこなせていないのですが、普通に呼ぶと車種が選べないので、人数が多いときは事前予約も良さそうです。

クアラルンプール空港⇔ホテル 貸切送迎サービス<リムジンカー(トヨタイノーバ)利用

4人利用だとひとり千円ちょっとのプランがあるので、そんなに高くないか。空港で両替する手間は省けます。

 

グランド・ハイアット クアラルンプール

1時間ほどでグランド・ハイアット到着。これが午後17時くらい。前夜22時半から移動し続けていたので、やっと落ち着く場所に来られて感慨深い。蚊もいない。

チェックインは39階?のロビーです。全面ガラス張りですごい景色。

f:id:chinamk:20190321124530j:plain

前日見ていた景色とは違う・・!(しかも蚊がいる・・ベンガル人は、スパイスをよく摂取するからあまり蚊に刺されないと聞いたけど本当なら羨ましすぎ・・)

f:id:chinamk:20190320033428j:plain

いきなり広いです。65平米。多分一番スタンダードな部屋でも広いと思います。この部屋でもそんなに値段変わらず?マレーシアは5つ星ホテルもかなりお手頃で泊まれます。なんなら立地の良さげなアパホテルの方が高いかもです。。

f:id:chinamk:20190321124538j:plain

リビング。あまり使わず。

f:id:chinamk:20190321124556j:plain

寝室。全面ガラス張りなので、夜景もすごい。目の前が公園で高い建物がないので、特にこのホテルは眺望良さそう。

 

f:id:chinamk:20190321124541j:plain

バスルーム。奥の左側にシャワールームがあります。バスタブが大きい。奥にツインタワーが見えます。手前右側には洗面台。

f:id:chinamk:20190321124548j:plain

洗面台は2つついています。広い。

f:id:chinamk:20190321124550j:plain

トイレ。広い。これとは別に、入口横にももう一つトイレがありました。


バスルーム内にクローゼットも。

f:id:chinamk:20190321124554j:plain

広いのでスーツケース広げる場所はいっぱいありますが、ここで広げて服を掛けたりできました。

ハイアットのプールが素敵すぎる

プールは2階にあります。ツインタワービュー。めちゃくちゃ広いです。そしてすでに30度くらいで暑いマレーシア、プール全然入れます。f:id:chinamk:20190321125903j:plain

奥の方に、小さな浅いプールがあったので、キッズはそこで遊ぶのかもしれません。右側にレストランがあり、泳いだ後にそこでブランチをしている人などもいました。

f:id:chinamk:20190321125907j:plain

 

プールサイドにはベンチや天井のついたソファベッドなどが。バスタオルと水はプールサイドに置いてあります。ベンチでもドリンクオーダーできるようで、くつろいでいる人たちがたくさんいました。

プール好きの我が家、到着当日も夕方プールに入りました。朝からダッカで買い置きしていたパンと、USバングラ航空のカレー少ししか食べていなかったので空きっ腹でしたがはしゃぐ。

グランド ハイアット クアラルンプール料金検索

↑エアトリの料金検索ページに移動します。

 

子連れに優しい話全然書けていないですが次回書きます。

 

 にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村