MENU
KIKO
2022年4月〜スリランカ駐妻1年目
2018-2020年はバングラデシュにいました
海外営業→秘書→無職2姉妹の母
大福・ごま汁粉・チーズケーキが好きです

【宿泊記】0歳・3歳とキーハイランド那須2泊3日してきました②お部屋(スイート・Type A)

2022年1月に、0歳児・3歳児連れで那須のTHE KEYHIGHLAND NASUに2泊してきました。前の記事ではアクティビティについて書きましたが、今回はお部屋についてです。夏にも一度伺い、その時は一番スタンダードな洋室ツインを選び、それでも充実の設備に大満足して帰ったのですが、今回は「冬だしゆっくりお風呂に入りたい」ということで露天風呂付きのお部屋に泊まることに。

あわせて読みたい
【宿泊記】0歳・3歳とキーハイランド那須2泊3日してきました①1日目茶屋卯三郎、ホテルアクティビティ、夕食 こんにちは。0歳10ヶ月と3歳児の母です。 夏に一度行ってとても楽しめたキーハイランド那須に、真冬の1月に宿泊してきました。冬もとても良い・・むしろ冬の方がいいか...
目次

THE KEYHIGHLAND NASU スイートType A(露天風呂付き)

定員や広さは下記のようになっています。

定員2〜4名

室数5室

広さ50㎡

露天風呂/シャワー/ツインベッド/洗浄機能付トイレ/禁煙/加湿器付/空気清浄機付/wi-fi

https://highland-nasu.the-key.jp/rooms/suite-a/

広さは50平米でかなり広々。ベッドとリビングは同じ部屋内にあります。

広い玄関で靴を脱ぐと、右手に寝室兼リビング、左手にはお手洗い・洗面台・シャワールーム・クローゼット(冬は便利)・露天風呂。

ベッドはあらかじめ2台くっつけてくれていました。小さい子ども2人と大人2人でぴったりくらいの広さ。子どもってあんなに小さいのに斜めとか真横に寝るので占有スペース大人以上に広いですよね。

枕元のコンセントも重宝(幼児2人連れなのでブレブレの写真となりました)

ソファはどの部屋も共通かと思いますが、広くて足が伸ばせます。奥にはベランダ。加湿器付き空気清浄機があるのが嬉しい。

ベランダはこんな感じになっています。冬なので見渡す限りの雪景色!ここに座ってコーヒーやお酒が飲めたら・・とも思いましたが、一旦館内着に着替えると、外が寒くて出る気にならず。

洗面台は、豪華に流しが2つです。ここで哺乳瓶とか水筒とか洗ったりしました。広いので乾かすスペースも広々。

楽しすぎる露天風呂

露天風呂!!家族4人で入ってもかなり広いです。滞在中ずっと、温かいお湯が湯船に張られているなんて非常に贅沢・・出てくる水の量を調整できるのでお湯の熱さを調整できます。長風呂したい時や、小さい子どもと入るときにかなりありがたい。

子ども2人が寝た後、森のキッチンからお酒などドリンク類を持って帰ってきて楽しみにしていたお風呂へ。

奥の木の扉を開けると、雪景色が見られます。そしてこの日は満月。雪見と、月見風呂。

海外旅行も楽しいけど、こんな粋なことができるのは日本だけだよね・・としみじみ。

レストランから持って帰ってきたジントニックセット↓(ジン、氷、トニックウォーター、レモンをそれぞれ持ってくる)日本酒とかもありました。

ドリンクの提供は23時まで

お風呂に入りつつ、ジントニックを飲みつつ雪まじりの風に吹かれつつで1時間半くらいお風呂を満喫しました。

キーハイランド那須には素敵な大浴場と露天風呂があり、夏の滞在の時は長女と楽しんだのですが、当時6ヶ月の次女担当だった夫は次女ギャン泣きでほとんどゆっくりできなかったらしく・・(そして夜はお酒飲んで就寝)今回は子どもたちが寝た後に存分に露天風呂を楽しむことができました。

スイートルーム宿泊者用の館内着がかなり良い

館内着として置かれている作務衣も着心地がいいのですが、スイートタイプのお部屋に置かれているjunhashimotoのルームウェアがかなりいいワンピース13,200円、上下セットのラグパジャマ33,000円と、一瞬え??となるお値段なのですが、2泊ずっと着ていると、あまりに着心地が良すぎて「買おう・・!」となりました。笑 見た目はもちろん触り心地よし、伸縮性のある生地、ルームウェアだけど外に着て行ってもかっこいい見た目。高級パジャマって手を出したことも出そうとしたこともありませんでしたが、こんなところで着る機会に恵まれるとは。(そして欲しくなるとは)ワンピースは半袖なので、館内着の上着を着てちょうどいいくらいでした。

ワンピースに上着を着ている様子ですがワンピース全然写ってませんね・・

宿泊者はオンラインで5000円OFFクーポンがもらえます。が、ワンピースが売り切れだったので、まだ買うか検討中です。

そしてテネリータのルームウェアにも興味が湧いてきた↓


人数・構成に応じたお部屋がたくさん

キーハイランド那須では、今回泊まったスイートType Aの他に、さらに広いスイートTypeB、和洋室、8名まで泊まれる大和洋室、ロフトと1階それぞれにベッドがあるメゾネット(4人までなのでもう少し大きい子どもはロフト喜びそう)、スタンダードな洋室ツイン(大人2名まで、乳幼児添い寝できます)というタイプのお部屋があり、家族旅行やグループ旅行など、目的に合わせてお部屋を選ぶことができます。誰が行っても楽しめるホテルだと思いました。

THE KEY HIGHLAND NASU(楽天トラベルで見る) THE KEY HIGHLAND NASU(一休のサイトで見る)

翌日の朝食・夕食などについてもう一記事ほど書くのでまたお付き合いください。。

那須塩原の、独立型のお部屋のお宿はこちら↓こちらもフリードリンクの時間があるし、完全にお宿の中で楽しめてとてもよきでした。

あわせて読みたい
【宿泊記・那須塩原】離れの宿 楓音 1歳・子連れで初温泉 2019年2月の宿泊です。 日本への一時帰国の際、久しぶりに温泉に行きたいねとなり、1歳娘を連れて、那須塩原の「離れの宿 楓音 」(かのん)さんに宿泊してきました。 ...

③に続きます

あわせて読みたい
【宿泊記】0歳・3歳とキーハイランド那須2泊3日③朝食、持って行くと便利なもの 2022年1月にキーハイランド那須に2泊で行った時の記録です。 https://www.bananacake.xyz/entry/keyhighland-2201-1 https://www.bananacake.xyz/entry/keyhighland-220...

にほんブログ村 海外生活ブログ スリランカ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2018年〜2020年バングラデシュ帯同
コロナで帰国後2022年4月からスリランカ駐妻になりました。
南アジアで姉妹子育て中です。
バングラデシュ・スリランカの生活、駐在帯同準備、妊婦ひとり暮らし、0歳児と2人暮らし、子連れ海外旅行などについて書いています。

コメント

コメントする

目次
閉じる