南アジアで子育て

夫の赴任に伴い、バングラデシュで1歳児を連れて生活。一人暮らし妊婦生活、東京での娘との二人暮らしを経て渡航。気づいたこと調べたこと色々。

南アジアで子育て

【子連れLCC】easyJetでバルセロナ〜ミラノ U2 2760

ヨーロッパLCC、easyJetに乗る

3都市目のバルセロナの旅を終え、国際線に乗るためにミラノへ一旦戻りました。

最後はeasyJetを利用。

スポンサーリンク

 

バルセロナ空港ターミナル2はちょっと特殊

バルセロナ空港のターミナル2からの出発です。(ポルトからバルセロナへ到着した時はターミナル1でした。

知らなかったのですが、バルセロナ空港のターミナル2は、3つの建物に分かれているそうです。

空港には2つのターミナルがあります:ターミナル1(略称T1)およびターミナル2はT2A、T2BおよびT2Cと呼ばれる3つの個別のビルを持ちます。*1

空港バスで降りたところがT2B。私たちはCからの出発でしたので、建物の中から行けるだろうと思ったら、外から回れとのこと。外を歩いてCのビルへ。5分くらいは歩いたと思います。

f:id:chinamk:20190616162504j:image

今回も、朝イチ8:40発のフライト(U2 2760)を選択。いいホテルだったのでもう少しゆっくり朝ごはんを食べてから出発したい気持ちもありましたが、ミラノで食材の買い物もしたいし、早め出発。

いいホテル↓ 

www.bananacake.xyz

 

LCCも3つ乗りましたが、だいたい1時間半前に空港着、出発1時間前にはゲートに向かう、出発30分前にゲートクローズ。という時間帯で動くことが多かったです。

 

T2Cはなんだか小規模な感じがしました、、easyJetのカウンターが1列、ちょうど日本の国内線カウンターみたいな感じです。そして手前にカフェ1軒。タクシーの運転手さんたちや、easyJetで出発するであろう人たちで割と賑わっていました。

制限エリア内にカフェがないかもしれない・・と思い、外で朝ごはんを食べておくことに。
f:id:chinamk:20190616162508j:image

カプチーノと、右は朝ホテルからもらってきたラップサンド。娘は食パンとヨーグルトをモリモリ。

 

全く混んでいなかったので、時間ギリギリ目にゲート到着。ゲート付近にはお土産やさんなど売店がありました。

ここから全く写真を撮っていないのですが、母娘でほとんど寝ていたのと、定刻についたので何も問題が起こらないフライトだったと認識しています。

スポンサーリンク

 

 

easyJetは小さいスーツケースが持ち込める

私たちは一般の座席+座席指定+預け荷物20kgのオプションをつけました。搭乗券を見ると、規定サイズ内のスーツケース(56x45x25cmタイヤ含む)は座席上の物入れに入れられますと書いてありました。他のLCCは有料のことが多かった。

 

まとめ

・バルセロナ空港のターミナル2から出発するときは、どの建物かチェックしておく

・やはり朝早いフライトだと遅延が少ない

・ミラノの到着もターミナル2である 

 にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

スポンサーリンク