MENU
KIKO
2022年4月〜スリランカ駐妻1年目
2018-2020年はバングラデシュにいました
海外営業→秘書→無職2姉妹の母
大福・ごま汁粉・チーズケーキが好きです

【スリランカリゾート】コロンボから1時間・Ayana Seaに子連れで泊まってきました

こんにちは。4歳1歳児の母です。11月の3連休は、コロンボから車で1時間で着くWadduwaという場所に行ってきました。

なにやらご飯が美味しそうなホテル、Ayana Seaというところに泊まってきました。

タクシーで行ける距離なのですが、小旅行感満載でとても良かったです

目次

Ayana Sea ホテル情報

Wadduwaとはコロンボからひたすら真っ直ぐ1時間ほど南下したところにある海辺のまちです。ジェフリー・バワ最後の建築、ブルー・ウォーターホテルが近くにあります。

Agodaより写真引用

住所 150, 12 Samanthara Rd, Wadduwa 12560

電話番号 0382 282 885
チェックイン 14:00-
チェックアウト 12:00
子連れ宿泊可否 可能
子ども向けアメニティ なし
周囲のコンビニ・スーパー Tuktuk数分の大通りにあり

こじんまりとしたアットホームなホテルでした!プール・ビーチ・芝生の広場・ブランコなどどこに行くにもすぐ近くです

4歳児・1歳児と泊まってきました

行き方

今回は行き・帰りともにKangaroo Cabsというタクシー会社を利用しました。(行きはアプリで配車予約ができたのですが、帰りはエリア外と出てきたので、直接Kangaroo CabsにWhatAppで連絡して予約してもらいました)

片道6,000ルピー(2500円くらい)ほどで行けました。

お部屋

前回の旅行が5つ星ホテルの「ジェフリー・バワ・スイート」という特色溢れたお部屋だったので、今回はまぁ・・普通だな。というのが最初の印象。でも過ごしていると、なんだか愛着が湧いてきます。冷蔵庫もついていて、クーラーも効いていてなかなか快適。

他のタイプのお部屋だと、ロフトがついているFamily Roomやお庭にブランコがついている部屋などがありました。

洗面台・お風呂

このホテル、洗面台とお風呂とトイレが屋外にあります。屋外といっても屋根は付いていますが。完全に周りから見えない作りになっていますが、こんなに広いスペースでトイレをしたのは初めてです。

私たちの部屋はプールがついていたのでバスタブがありませんでした。プール使わなかったので、バスタブ有りの部屋にすれば良かったか・・

外なので小さい虫はちょこちょこきます・・

館内施設

お部屋以外の主な過ごし方はプール・芝生の広場・ブランコ・ビーチあたりでしょうか。他にも5組くらいの宿泊客がいましたが、皆思い思いにのんびり過ごしていました。

我が家はひたすらプールで遊び、途中少しビーチに砂遊びをしに行き、またプールに戻って疲れたら部屋に戻ってシャワーを浴びてのんびり・・(1歳児は朝寝・昼寝)を繰り返していました。

アメニティ・コンプリメントリー

歯ブラシ・スリッパ・シャンプーリンスシャワージェル・紅茶のセット・水など基本的なものは揃っていました。クローゼットが洗面台の方(=半屋外)にあり、その中に金庫もありました。

スリランカでコース料理が食べられる・レストランのレベル高め

このホテルを選んだ一番の理由が、「ビュッフェ形式でない食事がとれること」でした。10月に行ったベントタの大きなホテルでさえ、客数の減少によりビュッフェ形式のレストラン以外は営業していませんでした。となると、きっと他のホテルも同じでビュッフェのメインレストランしか空いてないだろう・・3日間毎食ビュッフェはちょっと飽きる・・となり、探したアラカルト形式で食べられるホテル。

まさかのメインが選べるコース形式。スリランカでコース料理が食べられるとは。。

初日・夕食

ホテル到着初日は豪雨。16時に到着し、やることがなくてひたすら部屋で娘たちが飽きないように相手をしていました。夕食の時間は19:30以降と言われていたのですが、早く食べたい娘たち(そして親)、レストランに確認すると「18時でいいよ〜」とのこと。さすが融通は効くスリランカ。

レストランは一か所。周りに鯉が泳ぐ池があります。

5歳未満は食事も無料

5歳未満の食事は無料。キッズメニューも豊富で、フィッシュ&チップス、マカロニチーズ、チキンバーガー、ビリヤニなどから選べます。我が家はフィッシュ&チップスとチキンバーガーを選択。ポテトがカリカリで美味しい。チキンバーガーは照り焼き風味?で甘くてソースが美味しい。

 

大人のメインはイタリアン(パスタ)、魚料理、肉料理、インディアン(今回はタンドリーチキン)の4種から選べました。

全部美味しい・・スープは3杯くらいおかわりできる美味しさでした。コース料理など食べたのはいつぶりだろう?

正直なところ、豪雨だし1歳児は機嫌が悪いし明日の天気も心配だしでちょっと憂鬱だったところ、このディナーとビールで一気に楽しくなりました。

ビールは在庫が2本しかなかったらしく、おかわりを頼んだら「これから買いに行く!」と行ってきてくれました・・40分くらいかかったでしょうか・・スリランカらしい。

豪華すぎる朝食

夕食の終わりに、翌朝のメニューをもらって何を食べるか選びました。

アメリカンブレックファストまたはスリランカンから選べます。我が家は1日目はアメリカン、2日目は私だけアメリカン、夫はスリランカンを選びました。

フレンチトーストやワッフルが美味しくて娘2人も喜んで食べましたが、とても食べきれなかった・・!メインのEgg Florentieは見た目も綺麗だし味も美味しくて大満足でした。

スリランカン朝食は、やはりカレー。チキンカレー、ポテトカレー、ダル(豆)カレーと、ココナツを使った付け合わせ。結構辛かった様子。

このホテルの特色として、朝食をお部屋のプールに浮かべてとるFloating Breakfastがオプションで追加できます。実際にやっている人もいました

Google mapより引用

ピクニックランチ

オプションでやってもらえるピクニックランチ。レストランのランチ代に、2人でRs. 6,000追加でやってもらえます。

お庭の好きな場所を決めたら、そこにセッティングしてもらいます。

チキンのトルティーヤ包、チキンバーガー、チーズ盛り合わせ、春巻きとライスコロッケ、ツナサンド、ソーセージとツナサラダのタルトなど見た目よりかなりボリュームがあります・・!1リットルは入っているであろうフレッシュジュースも2本ある!

のんびり食べていたら、気づけばカラスと白いでかい鳥がこちらをじっと狙っていたので、トングを振り回して威嚇したりなかなか優雅とはいかないランチになりました。でも楽しかったし4歳長女もとても喜んでいたのでよし。

カラスに狙われたので、ジュースと残っているフードをカゴに入れて部屋に持ち帰りました。ちょうどウエイターさんがお皿を下げにきてくれて、カラスには何も奪われずに終わりました

2日目ディナー

朝も昼もものすごいボリュームだったのであまりお腹が空かない・・午後もたくさん泳いでディナーに備えました。ボリューム抑えめかなと頼んだ魚料理が、まさかのフリットxマッシュポテト付きで大ボリューム。今回もスープが激うまでした。

3日目ランチ・ルームサービス

3日目は帰る日。チェックアウト時間は12時なのですが、一応聞いてみたら14時までOKとのこと。融通がきくスリランカ・・!

3日目も朝食の後はたくさん泳ぎ、荷造りなどもあったので、お部屋に食事を持ってきてもらうことにしました。

お昼のメインはビーフステーキ(大きい!)とビリヤニを選択。ビリヤニ、トマトが効いているのか?ちょっと甘くて食べやすかった。お口直しのビーツシャーベットと、キッズ用にフィッシュ&チップスも。パンもほかほかです。

デザートも毎回子どもの分まで持ってきてくれます。子どもはいちごアイス。

リゾートだしお腹が空いた時のために・・と子どものおやつや大人のおつまみなど持っていっていたのですが、ほとんど食べずに終わりました・・

子連れ宿泊・持参したもの

着替えや洗面用具以外に持っていったもので役に立ったものはこちら

浮き輪

日本もそうかもですが、プールのあるホテルでも、浮き輪などが売っている場所は少ない気がします。4歳児用と1歳児用、二つ持参しました。

我が家の1歳児が愛用している浮き輪。体にフィットして浮くので、ずっと支えておかなくてもいいのが楽。

砂場遊び道具

ビーチがあるので砂遊び道具も持参しました。あまりスリランカに来てから公園って行けていないので・・。海水を含んだ砂なので形が作りやすいし、4歳児はかなり楽しんでくれていました。

私はコロンボ5にある「Glory Swim shop」というお店に買いに行きました。2階にBeach Toyという名前でたくさん置いてありました。スコップなどは正直ペラペラですが、目新しい遊び道具に喜んでいた長女。1000ルピーくらいで買うことができました。

虫除けグッズ

暑い国に行く時はどこも、蚊除けのグッズを持っていった方がいいと思います。今回も水辺が多いホテルだったので、結構蚊が多かった・・(でも部屋の中にはいませんでした)

我が家は虫除けスプレーに(赤ちゃんから使える天使のスキンベープ愛用)

スプレーだとむせるので、ジェルタイプも併用

子どもの服には虫除けシールを貼り

レストランなどで蚊が多いときには屋外であっても押すだけワンプッシュを何プッシュかして、テーブルの下にも撒いておきました。

あとは子どもたちに蚊がとまっていないか時々目視・・!

ホテルの口コミ

日本語の口コミが見当たらないので翻訳です↓

私たち(妻、9歳の子供、9ヶ月の赤ちゃんと私)は、この穏やかな場所で3泊しました。初めての訪問でしたが、素敵な時間を過ごせたことをうれしく思います。私たちが泊まった部屋はとても広々としていて、バスルームもとても大きかったです。

食べ物は美味しく、品質を維持し、多様性を提供してくれたシェフと他のキッチンスタッフに称賛を送りました。ホテルはほぼ満室だったので、最初の2日間は定食、最終日はビュッフェでした。

私たちの毎日の部屋の清潔さを守り、必要なものがすべて揃っていることを確認してくれたガヤシャン(名前が正しいことを願っています)に特に言及します。

完全にリラックスしたい場合は、ここが最適です。

** テレビには多くのチャンネルがありませんでした。ホテルではリクエストに応じて、バドミントン ラケット、ビーチ ボール、ボード ゲームを提供しています。

https://www.tripadvisor.com/Hotel_Review-g499081-d15330244-Reviews-Ayana_Sea-Wadduwa_Western_Province.html

とてもフレンドリーなスタッフがいるアヤナシーで、とてもリラックスした家族で1泊しました。午後は海の見えるプールが最高です。泳いだ後は、彼らが提供するさまざまな食べ物を楽しむことができます。私は両親と兄弟と一緒に行きましたが、ハネムーナーにはこのホテルが好きです。海に面した素敵な部屋があり、朝は黄金の海岸線を歩くことができます。プールに出席し、部屋に食べ物を持ってきた男性スタッフはとても礼儀正しく、とてもフレンドリーです。WhatsApp番号から何でも尋ねることができ、部屋に案内してくれます。私が休暇のためにスリランカに再び戻ってくることを願っています。

https://www.tripadvisor.com/Hotel_Review-g499081-d15330244-Reviews-Ayana_Sea-Wadduwa_Western_Province.html

WhatsAppのメッセージでプリフィックスの食事のメニューを送ってもらったり、電話で食事時間を早めたり部屋食に変えてもらったり、、言えばたいていのことはやってくれるのが子連れ旅行にありがたかったです

予約方法

公式サイト、またはAgodaから予約が可能です。(なぜか公式サイトからもAgodaのリンクが貼られています)

このホテルは特にスリランカ在住者オファーがなさそうでした。

AgodaでAyana seaの詳細を見る

にほんブログ村 海外生活ブログ スリランカ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

シェアはこちらから
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2018年〜2020年バングラデシュ帯同
コロナで帰国後2022年4月からスリランカ駐妻になりました。
南アジアで姉妹子育て中です。
バングラデシュ・スリランカの生活、駐在帯同準備、妊婦ひとり暮らし、0歳児と2人暮らし、子連れ海外旅行などについて書いています。

コメント

コメントする

目次
閉じる