南アジアで子育て

夫の赴任に伴い、バングラデシュで1歳児を連れて生活。一人暮らし妊婦生活、東京での娘との二人暮らしを経て渡航。気づいたこと調べたこと色々。

“南アジアで子育て”

0歳11ヶ月、成長記録

f:id:chinamk:20190213213812j:plain

1歳まで、あとわずか

去年の2月に生まれた娘、来週には1歳になります。早い。

一応ブログのタイトルに「子育て」が入っているものの、子どもの成長などについて書いていなかったので記録しておきたいと思います。

子の成長記録

身長体重

9、10ヶ月検診が受けられていないので正確にはわかりませんが、今日身長の目盛りが付いているオムツ替え台で確認したところ70センチは軽くオーバー、体重は冬服込みで9.4kgありました。渡航前には成長曲線真ん中くらいだったのが、たくさん食べるからかちょっと上に。

追記:自治体によって、9・10ヶ月検診がマストで1歳児検診が任意のところ、逆に6ヶ月検診の次が1歳児検診のところがあるようです。

動き

日本に帰国してから、ズリバイが上達。フローリングで障壁が少なかったので自由に動けたのか。お尻をあげる動作はするも、ハイハイには至らず。

しかし短時間、つかまり立ちはできるようになる。立つと見える景色が変わるのか、得意げな表情になる。

食事

もはや何部粥かわからない、適当に作ったおかゆを食べてくれる。ベビー用かつおダシで味をつけて、とろみをつければだいたいの野菜は食べる。

今のところ卵、乳製品アレルギーはなさそう。自分が昔ダメだったらしいので心配したけど。

唯一苦手なのは納豆の様子。先日納豆と白菜のお好み焼きを作り、これならと思い食べさせると泣いて拒否。母に、「納豆食べへんねんけど」と言うと、「あんたらが小さいときは関西に納豆なんてほとんどなかったから食べてない」とのこと。「たまにお土産で藁の納豆をもらうくらい」とのこと。平成初期ってそんな時代。。?

 

授乳

母乳に全くと言っていいほど執着しない娘。夜寝る前、起きたら夜中、朝寝の前、昼寝の前に飲むくらい。マックス4回くらい。外出の時は2回くらいの時も。

好きなもの
  • 光り物・・・時計、ネックレス、ピアス、指輪、カバンのファスナー、iPhoneのホームボタンなど。
  • 麦茶・・・止めなければ延々と飲む
  • 食パン・・・朝テーブルに食パンがあるのを見つけると何よりも先にそれを食べたがる
  • リモコン・・・赤ちゃんが通る道なのか
  • 音の鳴るおもちゃ・・・音楽が鳴るのが好きなようです
  • スマートフォン、タブレット、ノートPC
人見知り

今のところあまりなさそう。近くに大人がいるとじっと見て、反応してくれると満足げにしている。バングラでお買い物に行くときに必ずと言っていいほど誰かが話しかけてくれるから慣れたのか。

気性

のんびり屋な気がする。

 

産後の記録

産後の体重推移

妊娠中、ストイックに体重管理をしていたので産後割とすぐ「ほぼ」戻ったものの、ダッカで歩かない日々、楽しみは食べることくらいなので体重増加。

帝王切開だったので、念のため半年以上経ってから筋トレ再開。

産後の不調はすっかり消えた

授乳開始直後に不安が襲って来るきっとこれ↓

授乳前に襲われる不安感…得体の知れない「気持ち」の正体が分かる時 | Conobie[コノビー]

6ヶ月くらいからおさまりました。授乳に慣れたのか、授乳中にスマホで見ていたバチェラーやセックスアンドザシティが楽しくてそれを上回ったか。 

腰痛、腱鞘炎になりかけ→1ヶ月検診の時は腰痛で歩くのも超スローでしたが、その後骨盤ベルトを巻いて回復。

帝王切開の跡

これは数年がかりになりそうな気がします。。水着は、これを機にワンピースタイプを買えばよし。

産後の抜け毛

シャンプーするたびにびっくりするくらい髪が抜けるのは、8ヶ月くらいで治った気がします。9ヶ月頃から新しく生えてきた髪が良くわかるように。

 

まとめ

もう立っている子もいる中、我が子はズリバイとゆっくりめですが、赤ちゃんらしい姿もできるだけ長く見たい、という思いもあるのでゆっくり見守って行きたいと思います。

ダッカの家に帰ったら、動き回っても大丈夫なように掃除と危険なものを避けたりしなくては。

 

 にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村