南アジアで子育て

夫の赴任に伴い、バングラデシュで1歳児を連れて生活。一人暮らし妊婦生活、東京での娘との二人暮らしを経て渡航。気づいたこと調べたこと色々。

“南アジアで子育て”

iPhoneのモバイルSuicaがログインできない→チャージの仕方/再登録できた

iPhoneのモバイルSuicaにログインできない・・

スポンサーリンク

 

今朝、iPhoneのSuicaアプリでお金をチャージしようとしたのですが、なぜだかログインできない。

f:id:chinamk:20190731204253j:image

IDとパスワードはFace IDで入力されるようになっており、数日前にはログインしてチャージできたのに。

モバイルSuicaのパスワードでログインできないので、もう一つのログイン方法であるMy JR-EASTのIDとパスワードを使ってみた。が、ログインできない。仕方ないので「パスワードを忘れた方」というところから、パスワードの再登録を行う。

パスワードの再登録

登録しているメールアドレス、氏名、生年月日、秘密のパスワードが必要になります

「パスワードの再登録が完了しました。ログインしてください」と出ても、新しいパスワードもNGになる。。Suicaアプリをアンインストール→再インストールしても、同じ。

システム側のエラーなのか、 私のカードの問題なのか・・

 

電車に乗る前にアプリ内チャージしようと思ったけどできないので、調べてみた。

追記:再ログインできるようになったので、方法を最後に追加しました。

 

iPhoneのモバイルSuicaを現金チャージする方法

1. コンビニで現金チャージ

・店員さんにチャージしたいと言う

・専用の端末にSuicaを置いて、チャージ額を選ぶ

・チャージ額の現金を支払う。

 

これ、やれば良かったのですが、それより券売機の方が気になってしまって。

 

2. セブン銀行ATMでチャージ

https://www.sevenbank.co.jp/personal/atm/electronicmoney/shared/img/electronicmoney_01b.jpg

電子マネーの操作方法 | セブン銀行

こちらを参考にしました。チャージしようと思っていたJR大阪駅には、券売機と並んでセブン銀行ATMがあります。(最近新設されたのかも)iPhoneを置く場所があるので、逆さまに置いて、、とやってみました。

が、モバイルSuicaでログインできていなければ、チャージできない・・セブンATMは使えませんでした。

 

普通の券売機でiPhoneのSuicaチャージができた

券売機の中でも、ICカードチャージができる種類。それでiPhoneのSuicaもチャージできました!

f:id:chinamk:20190904145331j:plain

 

券売機でiPhone Suicaチャージの仕方

・右下のICカードを置くところに、iPhoneを上下逆さまにしてセット。

・操作画面で、「チャージする」を押し、

・チャージ額を選び、現金を投入。

・「領収書不要」を押すと、チャージ完了。

セブン銀行ATMではモバイルSuicaのログインが必要でしたが、こちらは未ログインの状態でもチャージすることができました。

f:id:chinamk:20190730231124j:image

 

現金でチャージできることはわかったけど・・・

ひとまず、駅やコンビニに行けば現金でSuicaチャージできることがわかりました。が、できればスマホ内でチャージを完了させたい・・(東京にいるときは、オートチャージを設定しているのですが、JR東日本圏外に出るとオートチャージが適用されないようです)

ということでモバイルSuicaのログインは必須。

一度Suicaのカード情報を削除して、再度登録してみようかなぁ。と思い、Suicaカード原本を探しています。

進捗あり次第、書きます。

 

追記:ログインできるようになりました

アプリの「パスワードを忘れた方」というところからではなく、「Suicaパスワード再設定専用申請フォーム」というページから申し込むことで、パスワードの再設定と、ログインができるようになりました!!

→申請内容入力 | Suica Apple Pay よくあるご質問

こちらで郵便番号や登録しているメールアドレスなどを入力して送信。間も無く返信があり、パスワードの再設定の方法が送られてきました。

それに従って再設定すると、、ログインできました!!

 

アプリ内でのパスワード再設定だとどうしてもログインできない、という場合にはこちらの方法が使えるかもしれません。

 

 にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

スポンサーリンク