南アジアで子育て

夫の赴任に伴い、バングラデシュで2歳児を連れて生活。一人暮らし妊婦生活、東京での娘との二人暮らしを経て渡航。気づいたこと調べたこと色々。

“南アジアで子育て”

【エノテカ・ミレ】千円でワイン付きランチが頂ける

スポンサーリンク

 

梅田でひとりランチ(お酒が飲めるとなお嬉しい)第二弾。

第一弾はこちら 

www.bananacake.xyz

 

ワインショップ エノテカに併設するカフェ&バーでランチをしてきました。

梅田・グランフロント大阪地下の店舗です。

エノテカ・ミレ Enoteca Millet

 

こちらのランチ、 ランチについてくるセットドリンクで赤白ワインが選べます

ランチは千円から。千円でワインが付いてくると嬉しい。

梅田のランチどきはどこも大混雑のイメージがありましたが、こちらは割と余裕がありました。奥は大きなガラス張りになっていて、その後ろには人工の噴水?滝?が流れています。開放的で、眺めもよしです。

 

訪れた日のランチは4種類。

・ローストビーフのサンドイッチランチ(1,000円)

・パスタランチ(1,000円)

・パスタランチ(1,200円)

・デリランチ(1,200円)

パテに惹かれて、デリランチを選択。パスタランチにはサラダとパン、デリランチには別途パンが付いてきます。

 

セットのワインとは別に、ランチ限定価格のドリンクもあります。

ダッカ生活滅多に飲めないし・・ということで、先にランチスパークリングワイン(330円)をいただきました。

f:id:chinamk:20200211231728j:plain

エノテカって割とワインもちゃんとしてるから高いのばかりなのかと思いきや、このお値段で出して頂けるのでつい飲んでしまいました。近くに座られていたマダムも、いつも来るとスパークリング別途注文→ランチセットのワインの順で飲むのよ〜と仰っていました。

 

デリランチ。

f:id:chinamk:20200211231739j:plain

左からミネストローネスープ、いろいろな野菜のピクルス、スモークサーモンとサラダ、パテ。パンも2切れ付いてきました。

ランチでもあり、ワインのアテになるやつ・・!

久々のスモークサーモンを噛み締めたり、たっぷり目のレタスを食べたり満足。

 

スパークリングがなくなり、ランチセットの赤ワインを頂きました。

f:id:chinamk:20200211231746j:plain

「これがエノテカが推奨する本日のワインなのか」と思うと、余計に美味しく感じました。

スポンサーリンク

 

 

客層は、女性多め。時間が遅くなると、友人とワインを楽しむ方も増えてきました。

カウンター席もあり、ひとりでも入りやすい雰囲気でした。

 

唯一ローストビーフサンドイッチはボリュームがありそうでしたが、それ以外は女性が食べてちょうどいいくらいのボリュームでした。

 

今回はグランフロント大阪店に行ってきましたが、近くのハービスENT店、他のエリアの「エノテカ・ミレ」でも同様にランチをやっているようです。

 

お会計の際、エノテカアプリの登録を勧められました。登録すると、店舗でのお買い物、カフェでの飲食どちらも5%オフになるようです。

デリランチを食べて、ワインを2杯いただき、お会計は1500円少し。この日も母に娘を預けて来たので、「一人で梅田でランチすることなんてこの先そんなにないよね・・」と思い、好きなものを堪能しました。

 

梅田で混雑を避けたい時かつ飲みたい時、ワインならエノテカ・ミレ、ビールならルクア大阪地下のニューミュンヘンあたりがのんびりできてなかなか雰囲気良さげです。

 

 

 にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 

 ABOUT- この記事を書いた人-

f:id:chinamk:20190904155915p:plain

KIKO

バングラデシュ駐妻2年生。1歳児の母。普段はぐだぐだ引きこもり生活。反動で海外・日本では子連れお出かけ多め。旅は、計画を立てるところから好き。詳しいプロフィールはこちらから。