南アジアで子育て

夫の赴任に伴い、バングラデシュで2歳児を連れて生活。一人暮らし妊婦生活、東京での娘との二人暮らしを経て渡航。気づいたこと調べたこと色々。

“南アジアで子育て”

アナログ「3年日記」を載せてみる

私が日々のできごとをこのブログに書いて早1年半ですが、実はアナログの日記帳の歴史はもっと長い。

スポンサーリンク

 

おそらく最初に書き始めたのは小学6年生の頃、その後社会人2年目くらいになるまでずっと書き続けていました。(1週間分まとめて書いたりもしていたけど、11年間!)それからはしばらく仕事で疲れたりして書いていなかったのですが、2年前、産休に入った頃、「子供が生まれる前後の記録を残しておこう」と日記を再度つけることに。

どの日記帳にしようかな、と考えていたときに見つけたのがこの3年日記。

f:id:chinamk:20200429224253j:plain

 

これまで11年間日記をつけていた感想として

同じ形のノートで書かないと、整理がややこしい

バインダータイプの日記帳に書いていたとき、中の紙だけを保管するのが難しくてバラバラに

ノートの数は少ない方が管理が楽

でした。

昔使っていた勉強机を捨てるときに、「これも日記だった」「このバインダーも中身は日記か」とあれこれ見つけて、保管するのもかさばったので、3年間分は1冊でまとめておけるこちらにしました。本の装丁も可愛くて丈夫。

ちなみに10年日記というものもあるそうなのですが、なくしたり汚したりしたときのショックが大きそうすぎると思い、まだ手を出せずにいます。50歳くらいになったら買おうかな。

3年間で自分の世界はどう変わったか

2018年から2020年は、出産、退職、ダッカへの帯同があり、自分の人生の中でも結構環境の変わる3年だと思っていましたが、結構変わってました。一部私のアナログ日記を公開。 

スポンサーリンク

 

 

4月27日

2018年(日本・実家)

23時から1時まで娘(当時0歳2ヶ月)起床。ちょこちょこ起きたりしながら6時半起き→7時半起き→9時。

オムツはSサイズがぴったりに。今日は漏れなし。

夫(当時単身赴任)休日で無事バンコク着。暑いけどバングラの暑さよりマシらしい。焼肉食べたらしい。ええな。

昼ごはんはキャベツ、そぼろ丼残り。歩いて駅前のモールへ。娘、外でのオムツ交換初。カルディでノンアルサングリアとノンアルビール購入。マクドでワッフルコーンのアイスを食べる。

バスで帰宅。夜はナス、ズッキーニのクリーム煮。生クリームあっためたやつは母乳詰まる確率高い。

 

2019年(バングラ)

平成ももう終わり。世間はGW10連休。バングラ休みは早々に終わった。朝夫見送り。今日はゲストトイレからドルチェグストをおいている台までアリの行列。駆除。今回はアリの巣ころりが効かず。ブログを見てくれた大学先輩奥様からアリメツが良いよと情報。買う!お手伝いさんも駆除を頑張ってくれている。感謝。明日から娘プレスクール。ラマダンも始まるし、ちょうどよし。スプライトゼロ飲みすぎている。

 

2020年(日本義実家)

昨年は平成やったのか。早起き娘。だいぶ暖かくなる。娘、アンパンマンのパンシリーズに飽き、ジャム塗った食パンに回帰。コスパよし。私はチーズトースト。早め外出。丘の上の公園。木馬的ブランコは怖くないらしい。補助便座届き設置。喜んでるけどまだ出ない。昼は焼くだけのピザ。ヨガマット届く。快適すぎる。午後は義母役所にお供。娘と外で待つ。外出時うんちオムツ替えるのひさしぶり。なんなら3/23のシンガポール航空機内ぶり。夜はキムチ鍋。

 

3年のうち2年は日本にいるという、珍しい日。2年前はまだ夜中に授乳したりオムツ変えてたんだよな・・去年はもうアリに悩まされている。逆にオムツサイズはバングラ渡航した0歳6ヶ月頃から変わらずMサイズを使ってます。体重11kgくらいまでとあるから、そろそろLに変えたほうがいいのだろうけど。

 

3月24日

2018年 

22:30-0:30-3:30-6:30起き。きっちり2時間ごとに起床。ミルクもしっかり飲む。6時半は若干うんち漏れ。1日に1回はすごい量が出る。昼はアボカド豆腐卵炒めとキムチ。セブンのシュークリームも食べる。食欲すごい。ハイローチェア購入。娘、昼間はぐずるも16時から寝る。みんなお花見写真、いいな。我々はいつから出かけられるか。夜はズッキーニなす肉炒め。

 

2019年

暇だというブログを書く。クアラルンプールのことも書く。娘、オムライス食べる。パンが好き。サツマイモは無くなったら泣く。昼寝は14時半終わり。15時半から買い物に行こうと思ったら、直前に外国人襲撃声明が出たとメールあり。自宅待機。さらに暇である。24時間待機。独立記念日まであと2日。家の野菜はレタス、紫キャベツ、ジャガイモのみ。夜は鮭の塩麹焼き。夫も早く帰宅。恐怖の気持ちで就寝。

 

2020年

ダッカから退避2日目、時差ボケで11時起きの娘。私は早起きしてiPadで帰国について絵を描く。帰国まで大変だったなぁ。。ブログ読んでくださった方からもメールを頂いてありがたい。午後、夫から香港トランジットが閉鎖で、3月26日の香港経由フライトで帰れなさそうと連絡。ショック。近くのスーパーで買い物。野菜も普通にあって平和。娘アンパンマンせんべい食べる。今日も昼寝なし。何度か起こす。夜すんなり寝たとおもったら2時間で起きる。

 

2018年、私はズッキーニとナスをよく食べていたらしい。アボカド豆腐卵炒めは、めんつゆで味付けして全部炒めるだけなのですが美味しいのでめちゃくちゃ食べていました。

2019年はバングラデシュの独立記念日直前に、外国人襲撃の声明が出ました。バングラデシュ、人はのんびりしているし、みんないい人なのですっかり忘れてしまいがちなのですが、この時だけは玄関の鍵を5重くらいにロックして、ドキドキしながら過ごしました。何もなかったけど。怖かったな。

2020年は、日本に帰国してすぐの頃。スーパーですぐに子ども用の食べ物が手に入ることに感動。

スポンサーリンク

 

 

3年日記を読み返した感想 

・2018年初期の子どもが生まれる前の生活は今と全然違う(一日中散歩とか、パン教室とか蔦屋書店で本を読みまくるとか、、1日くらいやりたい。)

・バングラに渡航した初期はやる気に溢れているが、2019年に入ると惰性で毎日を過ごしていることが文章から判明する(ここには書いてませんが)

・でも人に会った日の日記は生き生きとしている

・当時見ていたドラマなどを書くと、読み返したときに「もうあれからO年経つのか」と驚く

・2019年は私ダッカ生活頑張ったな。

・日常が何より尊いものだったと知る2020年

 

日記の存在をすぐに忘れるし、4日分くらいまとめて書くときはLINEや写真を見返して一生懸命思い出しながら書くから時間もかかるし続けるのはなかなか大変ですが、見返すのも面白いのでアナログ日記もまだまだお勧めできます。このかつてない事態も、記録しておけば来年見返したときにこんなことあったなぁと思うのかもしれません。あとはちょっと納得いかないことがあったりイライラしたときに、紙に書けばスッキリすると聞くので、それも日記に書きなぐったりしています。

 

また面白い日記が出てきたらブログにも書きたいと思います。

 

 にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 

 ABOUT- この記事を書いた人-

f:id:chinamk:20190904155915p:plain

KIKO

バングラデシュ駐妻2年生。2歳児の母。普段はぐだぐだ引きこもり生活。反動で海外・日本では子連れお出かけ多め。旅は、計画を立てるところから好き。詳しいプロフィールはこちらから。