南アジアで子育て

夫の赴任に伴い、バングラデシュで2歳児を連れて生活。一人暮らし妊婦生活、東京での娘との二人暮らしを経て渡航。気づいたこと調べたこと色々。

“南アジアで子育て”

妊娠してから圧倒的に寝落ちが増えた

f:id:chinamk:20201017144534j:plain

夜の寝かしつけはママじゃないと泣いて怒る2歳娘。

妊娠前は、一緒にうとうとしたり、ポッドキャストを聴いたりしながら寝かしつけをして、それでも娘が寝るまで起きていられました。

 

しかし妊娠がわかってから、全く起きられない・・

つわりの時期は、起きているのが辛いからそのまま寝落ち。1週間に1回起きてこられたら良い方。

安定期に入り、よしこれで寝落ちも減るかな?と思ったものの、今度は一緒に気持ちよく入眠。ポッドキャストは30分で消えるようタイマー設定をしているのですが、10分経ったあたりから内容に記憶がないから私は10分で寝落ちしたのか?という寝入りのよさ。

23時くらいまでに目が覚めたら、在宅勤務が終わる頃の夫と一緒にテレビを見たりお茶を飲んだり楽しみに用意していたおやつを食べたりできるのですが、日付が変わる頃に目覚めると、「こんな時間に起きて次寝られなかったら困る」と諦めて寝ています。 

 

夜の時間があるはずだったのに、悔しい・・と思うこともありましたが、もう無理せず、22時に寝たならちょっと早く6時に起きようと思えるようになりました。むしろ、娘が眠くなる昼食後、夕食後の時間は私も満腹感と疲れで一番眠くなるようです。

 

前回の妊娠の時も、仕事中もとても眠かったし、臨月はとにかく眠かったらしい。

www.bananacake.xyz

 

とりあえずたくさん寝溜めて備えたいと思います。

 

こんな記事もあります

 車が乗れるようになったので、久しぶりに自分の意思で出歩ける自由を感じています(娘も一緒だけど)。2019年は楽しいこともたくさんあったけど、世界に先立ってSTAY HOMEしていたので苦しい時間もたくさんあったなぁ。。

www.bananacake.xyz

 

 寝かしつけでポッドキャストを聴くようになった経緯

www.bananacake.xyz

 

 にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 

 ABOUT- この記事を書いた人-

f:id:chinamk:20190904155915p:plain

KIKO

バングラデシュ駐妻2年生。2歳児の母。普段はぐだぐだ引きこもり生活。反動で海外・日本では子連れお出かけ多め。旅は、計画を立てるところから好き。詳しいプロフィールはこちらから。