MENU
KIKO
2022年4月〜スリランカ駐妻1年目
2018-2020年はバングラデシュにいました
海外営業→秘書→無職2姉妹の母
大福・ごま汁粉・チーズケーキが好きです

見よう見まねでできた 簡単スコーン〜全粒粉入り〜

スポンサーリンク

 

最近ちぎりパンを作っても、どうも家族が食べてくれなくなってきた・・(飽きた)

ということで、趣向を変えて、おやつ感覚で食べられるスコーンを作ることに。

全粒粉とバターを使いたかったので、このレシピを。

全粒粉は、

【TOMIZ(富澤商店)】 さんのものを使っています。

・バター50g

・薄力粉 130g

・強力粉  120g

・ベーキングパウダー 20g

・全粒粉 50g

・砂糖 35g

を混ぜる。

スコーンは、冷たいままのバターと粉を混ぜ合わせるという感覚がよくわからなかったので敬遠しておりました。。よくわからないまま、ボウルの中でバターと粉をモミモミしていたら、いつの間にか粉がしっとり、バターがなくなっている感覚に。本当はもっと、「こすり合わせる感じ」にするのだと思いますが、ひたすら両手でモミモミ。でできました。

牛乳150ccを加えてひとまとまりにして、冷蔵庫で寝かせる。

二つに分けて、適用に片方はレーズン、片方はチョコチップを混ぜて、スタバ風に三角形に切りました。(スコーン型がないので)

f:id:chinamk:20180208174313j:plain

打ち粉そんなにしなくてもくっつかなかったかも。

f:id:chinamk:20180208174318j:plain

天板に並べて、牛乳を塗ります。

f:id:chinamk:20180208174321j:plain

焼き上がり。ベーキングパウダーがいい仕事をしてくれたようです。周りサクサク、中ふかふか

f:id:chinamk:20180208174324j:plain

本当は何度か生地を折りたたむ、という作業が必要だったみたいですね。忘れたけど、スコーンらしく、横に割れ目ができました。

粉とバターを混ぜている時だけが大変ですが、それ以外は発酵もなく簡単でした。ホットケーキミックスで作るとどうしてもミックスの風味のようなものが気になるので、これからはこのレシピで作りたいと思います。

スポンサーリンク

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2018年〜2020年バングラデシュ帯同
コロナで帰国後2022年4月からスリランカ駐妻になりました。
南アジアで姉妹子育て中です。
バングラデシュ・スリランカの生活、駐在帯同準備、妊婦ひとり暮らし、0歳児と2人暮らし、子連れ海外旅行などについて書いています。

コメント

コメントする

目次
閉じる