南アジアで子育て

夫の赴任に伴い、バングラデシュで1歳児を連れて生活。一人暮らし妊婦生活、東京での娘との二人暮らしを経て渡航。気づいたこと調べたこと色々。

南アジアで子育て

タイから卵を運ぶ 豆乳粥

日本への一時帰国が近づき、娘の昼寝時間は専ら何を持って帰ろうとか6時間のトランジットはどう過ごそうとか考えております。寒いのは心配だけど、日本楽しみ。

 

先日は七草粥を食べる日だったので、七草は全く手に入らないですがおかゆを作りました。

f:id:chinamk:20190109141946j:image

 

朝で時間がなかったので、使い切りたかった鍋キューブの豆乳鍋の素を一粒使用。バンコクから買ってきていた椎茸も入れました。

最後にバンコクから買ってきた生卵をオン。生卵は、生食できる「森のたまご」というものをフジスーパーで仕入れて来ています。スーツケースに入れられないので、飛行機の中に大事に持ち込みます。

会社でも元上司から「海外行くなら今のうちに卵かけご飯をいっぱい食べとかないとなぁ」と言われていたくらい。どの卵を買ってもだいたい新鮮なうちは生で食べられる日本の卵、すごい。

帰国したら卵かけご飯に納豆ご飯に、いっぱい食べようと思いました。

この記事全然中身がない。。!

 

 にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村