南アジアで子育て

夫の赴任に伴い、バングラデシュで1歳児を連れて生活。一人暮らし妊婦生活、東京での娘との二人暮らしを経て渡航。気づいたこと調べたこと色々。

“南アジアで子育て”

ダッカで年越しとおせち、ネット規制

明けましておめでとうございます。

今年もおそらくダッカにいると思いますので、何かと情報少なめなバングラデシュのことを発信していければと思います。実際に旅行に行く際に役に立つなどと行った内容は特にないのですが(不要不急の渡航は推奨されていない気がする)気が向けば引き続きご覧頂けますと幸いです。

 

年末は夫の会社からの「買い出し休暇」でバンコクに行ってまいりました。

買い出し休暇とはその名の通り、年に1回くらい(2日)会社からもらえる休暇のことです。バンコクかシンガポールで食材や日用品の買い出しをするための休みです。ダッカでも一応最低限のものは手に入りますが、やはり料理をしたり生活をするには日本製品が別途必要。バンコクやシンガポールは桁違いになんでも手に入ります。そしてクオリティも高い。

 

12月30日、選挙の日に帰国する予定だったのですが、なにやら30日は24時間、国じゅうの車両(車、バイク、リキシャも)が通行禁止となるようで、空港についても帰れないとのこと。これがわかったのが12月25日、出発の朝。急遽帰りの飛行機を31日に変更しました。国じゅうの道路が通行禁止ってすごい国です。

また30日、31日はネットも規制されており、確かに空港に着いてからもスマホがネットに繋がりませんでした。元日の今日のお昼にやっとつながるようになったようです。

しかし大抵こういう時に有線のネットは繋がります。そのため家庭でのWiFiなどは繋がるので助かりました。

ネット経由で見ているテレビも無事映る。日本とは3時間の時差があるので午後4時から紅白、9時には日本での年越し。 

 

バンコクで買ってきたそば、大根、しいたけ、鯖の水煮缶などで年越しそば。 

f:id:chinamk:20190102011811j:plain

バンコクから持ち帰ったエル メルカドの美味しいハムとマッシュポテトも。

 

娘は年越しそばならぬ、年越しひじきうどん。初めてのバナナも美味しそうに食べていました。 

f:id:chinamk:20190102011854j:plain

 

 

出張者のお土産で頂いたのですが、娘も気に入って食べています。ありがた。

元日から夫は仕事だったため、家の片付けをしたり、あるものでお雑煮を作ったりおせ ちを詰めたり。

重箱を帰国される方から頂いたので早速使いました。 おせちを人生で初めて詰めたのですが、重箱の仕切りなどが必要だけど無い。お弁当などに入れるアルミカップもない。まずは家にある豆皿を動員したりしました。あと便利だったのが、クッキングシートで作る紙皿の船。

折り紙を使って♪船型のお皿を手作り☆防災グッズにも
2017年07月14日

私は、昔から自作の消しゴムハンコをプレゼントする時に、折り紙を使って、よく色々な箱を作っているのですが(*^...
aiai*hankoさん

f:id:chinamk:20190102011745j:image

ダッカにいると(おそらく海外生活みんなそうだと思いますが)あるものでなんとかしようと色々と考えるようになりました。

実家は京風白味噌のお雑煮なのですが、白味噌がないのですまし汁にしてみました。これはこれで美味しい。

f:id:chinamk:20190102011751j:image

おせちはレンコン以外、日本からの船便で届けてもらったもの。お雑煮の具はほぼバンコクで買ったものです。

 

ダッカはいまだに選挙ポスターが町中に貼られていて、クリスマスもお正月もあまりない感じです。選挙も終わり、外出規制も緩くなってくれば良いのにと思います。

 

バンコク滞在についてはまた書きたいと思います。

 

 

 にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村