南アジアで子育て

夫の赴任に伴い、バングラデシュで1歳児を連れて生活。一人暮らし妊婦生活、東京での娘との二人暮らしを経て渡航。気づいたこと調べたこと色々。

南アジアで子育て

7ヶ月 昼寝のタイミングが難しい

ついに娘も7ヶ月に突入しました。

あやすとかなり笑うようになり、また外でもいろんな人に愛想を振りまいて可愛がってもらっている娘。

昼間はご機嫌で、買い物中やランチ中も割とおとなしいのでいい子だねと言われるのですが、最近の悩みは朝寝と昼寝が短いことです。

日本にいるときは昼寝は大体1時間、長いときで2時間くらいしていたのですが、こちらに来てからは30分ちょうどで起きます。

寝かしつけて約10分後、やっと寝たかなと思って娘の元を離れてから20分弱で起きるので、恐ろしく短い私のフリータイム・・・

日本にいるときは夕方まで外出することが多かったのであまり気にしていなかったのですが、調べてみるとやはり昼は2時間くらい寝かすのがいいみたいです。またきっちり30分で起きる赤ちゃんは多数いるようです。

 

昼寝もきちんと薄暗くして、ベッドに添い寝して寝かせるのがいいとのこと。そして寝付いたら、いつも眠りが浅くなる30分の時に再度トントンしたりして母の存在をアピールし、眠りにつかせるのがいいそう。

言われてみれば、ここ半月くらいは夜寝かせるときに、必ず私にしがみついて寝ようとしてくるような。

 

一昨日は買い物の後、ネントレを行ってみました。

お腹を満たした状態で、寝室を薄暗くして寝かせる。眠くなったのが15時半、その後2度ほど半分起きかけたところで再度寝かす。合計で1時間半寝てくれました。

 

喜んだのもつかの間、17時に起きたので、夜なかなか寝ない。

普段は昼寝が少ないので、寝不足が溜まった状態で夜寝付いているのかもしれません。

1時間ほど格闘ののち、寝てくれました。その後何度も泣いて起きましたが・・・

 

娘が4ヶ月の頃、月齢が大きい子どもを持つ友達に、6ヶ月過ぎるとまた夜泣くようになるよと言っていたのはこのことなのか。

 

ベッドやソファに寝かせると30分しか寝ないのですが、おんぶしながら家事をしていると必ずと言っていいほどすぐに寝ます。おんぶでの家事はさほど辛くない(暑いけど)ので、ネントレが難しければ今のまま、おんぶで寝ておいてもらうスタイルでのんびり行こうかなとも考えています。

東京にいるときはワンルームで、キッチンとベッドがすぐ近くだったのでそれはそれで便利だったのかなぁと思っています。(動き出したらもうスペースが足りないですが)

 

今日も30分寝た後、ずっと起きているので、このままお風呂の時間まで2時間、起きていてくれるか。

f:id:chinamk:20180920194558j:plain