南アジアで子育て

夫の赴任に伴い、バングラデシュで1歳児を連れて生活。一人暮らし妊婦生活、東京での娘との二人暮らしを経て渡航。気づいたこと調べたこと色々。

南アジアで子育て

新婚旅行・妊娠中にハワイ旅行〜ハワイ島一周〜

 妊娠5ヶ月でハワイへ新婚旅行へ行き、その際にハワイ島に4泊しました。

ハワイ島を一周した日の行程を記録したいと思います。

前の記事はこちら 

 

www.bananacake.xyz

 

 

www.bananacake.xyz

 

 

omame0303-bgd.hatenablog.jp

 

 まずはハワイ島の地図と、回った場所。

ホテルは左上の黒丸の場所にあります。ホテルからスタートし、最南端のプナルウ黒砂海岸、北上してボルケーノ国立公園、そしてハワイ島一の都市、ヒロに寄り、アカカフォールという滝を見てホテルへ戻る行程です。

ハワイ島、めちゃめちゃ広い。なのでボルケーノは割とささっと見たのですが、丸一日かかる行程となりました。

f:id:chinamk:20180315164923g:plain

 

朝8時にホテル発、プナルウへ向かいます。所要時間約2時間。

ハワイ島、本当に観光スポットの間に何もない。。ホテルの近くは木が生えない、火山灰の地域の様子。

f:id:chinamk:20180315165910j:image

だんだんと熱帯地域ぽくなってきます。

f:id:chinamk:20180315164039j:plain

プナルウベイクショップへ。

マラサダが有名で、いろんな味があります。売店にはスナックやその他のパン、サンドイッチも。トイレ休憩も兼ねて寄ってみることをお勧めします🥐

www.tripadvisor.jp

 

 

 

f:id:chinamk:20180315164054j:plain

お店の前のベンチで頂きます。クリーム入りのマラサダも美味しかった。後で軽く食べるように、サンドイッチも買いました。

 

そして車で走ることすぐ、プナルウ黒砂海岸へ。

その名の通り、砂が真っ黒。

f:id:chinamk:20180315164109j:plain

ここは波が強く、また浜辺はゴツゴツしているので泳げません。でも運が良ければウミガメに会えるという口コミがありました。

我々が行った時にはウミガメはおらず。大量のサワガニ?がいました。

↓黒くてツヤツヤしてるのが全部カニです🦀

f:id:chinamk:20180315164113j:plain

 

ひとしきり海岸をお散歩した後は、車で20分、ボルケーノ国立公園へ。ここはキラウエア火山のカルデラが見れたり、ミュージアムがあったりします。ハワイ島でこのボルケーノはすごく存在感が大きい。そしてこの場所、すごく大きくて、見ようと思ったらすごく時間をかけて見られます。

ハワイ・ボルケーノ国立公園

まずは入園料(車1台につき15ドル、何人でも)を払い、中に入ります。ミュージアムの近くに車を停め、中を見学。

f:id:chinamk:20180315164132j:plain

その後、地下から温風が吹き出しているところや、このような洞窟みたいなところなど、散策スポットが色々とあります。

f:id:chinamk:20180315164146j:plain

そして展望スポットからはカルデラが一望できます。壮大。

f:id:chinamk:20180315164142j:plain

カルデラはいくつかあって、そのうちの一つの前で小腹満たし休憩。先ほどのベイクショップで購入したターキーのサンドイッチを半分こ。(フォトジェニックではない)f:id:chinamk:20180315164324j:plain

7ドルくらいで高かったけど美味しかった。

その他、この国立公園内には「チェーンオブクレーターロード」という溶岩が流れ出た場所へと続く道があるのですが、これが車で往復すると2時間以上かかるとのことで断念。

worldheritagesite.xyz

車を1時間走らせ、ハワイ島一の都市であるヒロへ。

まずは観光スポットである、ハワイ島にある有名クッキー店、ビッグアイランド・キャンディーズのショップへ。

www.hawaii-arukikata.com

こちらでは工場に併設されたショップでクッキーが買えたり色々味見できたり・・ということで楽しみにしていたのですが、ちょうど日本人ツアーの時間とかぶり、店内は大混雑、また試食もほとんどない・・という状況で、サクッと退散しました。

 

 

その後、市内に行き、車を停めてBig Island Juice Co.さんへ。

f:id:chinamk:20180315164228j:plain

いかにもハワイアンな店内。

f:id:chinamk:20180315164234j:plain

BLTサンド(14ドルくらい)は二人で食べてもボリュームたっぷり。サイドのタロイモチップスがめちゃ美味しい。

f:id:chinamk:20180315164240j:plain

アサイーボウルか悩んで選んだこちら、キウイと野菜?のスムージーが、グラノーラの上に乗っていてヘルシーかつ美味しい。上にはキウイ、バナナ、いちごのトッピング。

f:id:chinamk:20180315164245j:plain

なんだかハワイなのにヘルシーなご飯。

 

ハワイ島の夜の道は街灯がとにかく少ない!!

街灯、というか道路に明かりが埋め込まれていたのが、夕日を見に行ったマウナケア州立公園からホテルへ帰る道くらい。後はホテルへ続く道への曲がり角とかそんなあたり。ということで早めに帰路へ。

 

途中にあるアカカフォールも見に行きました。こちらは18時までなので注意。

駐車場に車を停めて、滝へ続く道で料金が取られるのかな、と思ったら特に声を書けられず、払わなくて良かったのか閉園ギリギリだったからなのか・・

Division of State Parks | ʻAkaka Falls State Park

一応車1台につき5ドルと、プラス一人1ドルと書いてあります。

 

滝、デカかった。

f:id:chinamk:20180315164311j:plain

一通り見終わり、暗くなる前に帰路につきました。滝からホテルまで、2時間!

途中、ホテル近くのスーパーに寄り、テイクアウトの晩御飯を買いました。

 

夜のホテルプールにて。ひとしきり泳いだ後は、ジャグジーに入ったり、買ってきたご飯を食べたり。。この時間がものすごく楽しかった。

泊まったホテルはこちらです→マウナラニ ベイホテル &バンガローズ

ワイキキに比べるとハワイ島の方がホテルの面積も広々としているからか、プールも大きくて、夜に入っても特に何も言われなくて、ワイワイ楽しめました。 

f:id:chinamk:20180315164321j:plain

 

デメリット:運転時間が長い

ハワイ島はとにかく広く、次の目的地まで曲がり道なしで1時間、2時間ということが何度かありました。道は広く車も少ないとはいえ、長時間ドライブが大変、、という方はハワイ島周遊ツアーや、コナコーヒー農場ツアーなどもあるので、ツアー参加も便利かと思います。ヒロの街中を歩いていると、ツアーで来ている人たちも見かけました。 

出発前にチェック!ハワイ島観光ツアー16選

 

 

時間を見つけて他にハワイ島で行った場所やアクティビティなど書きたいと思います。

ワイキキもすごく楽しかったけど、ハワイ島はリピートしたいなぁ。 

人気ホテル&旅館が最大50%オフ

 

 にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

スポンサーリンク