南アジアで子育て

夫の赴任に伴い、バングラデシュで1歳児を連れて生活。一人暮らし妊婦生活、東京での娘との二人暮らしを経て渡航。気づいたこと調べたこと色々。

南アジアで子育て

39週5日 産休中にやりたいこと⑶神戸旅行、すみれ茶屋で特選すみれ鍋と神戸スイーツ

f:id:chinamk:20180219160420j:image

計画無痛分娩に合わせてついに夫が海外駐在先から帰国、そのまま神戸に2泊し、4ヶ月ぶりかつ最後の2人時間を楽しむことに。

 

1日目は少しフライト遅れで帰国、会社の同僚夫妻もたまたま帰国されているとのことで、夕食へ。

お鍋が美味しいと評価が高かった神戸三宮のすみれ茶屋さんへ。

関連ランキング:すき焼き | 神戸三宮駅(阪急)三宮駅(神戸市営)旧居留地・大丸前駅

水炊きと特選すみれ鍋が美味しいとの口コミを見て、どちらにするか迷いましたが 特撰すみれ鍋に決定。

このお鍋、海鮮もお肉もたくさん入っていたので、お店の人に相談して4人で2人前を注文し、プラスでアラカルトを色々食べたいと話すとOK頂きました。

私はノンアルビールでしたが他はビール、日本酒(3種飲み比べセット1000円も有りました)、サワー、ボトルワインなどいろいろ注文。

夫は久々の「お酒をお店に注文できる」ことに喜んでいた様子。(バングラデシュではライセンスのあるお店しかお酒を提供していない。最近では滅多にお酒を提供している店はなく、何かの宴席の時は自分たちで持ち込んでいるそうです)

お鍋の前には

・フルーツトマトのサラダ

・牛のたたき(6切れで3千円くらいした、でもびっくりするくらい美味しい)

・ブリの南蛮漬け

・刺身盛り合わせ(これも3千円くらいしたけど厚切りのお刺身美味しい)

などを頂きました。

お鍋も2人前とは思えないボリュームで、お肉も魚介もたくさん堪能しました。

 

神戸に帰って来たなら神戸スイーツでしょうということで、相手がた夫妻のお祝いの日でもあったので、到着前に神戸大丸でお祝いのケーキを物色していました。

すみれ茶屋さんはお祝いデザートなどの用意がないため、ケーキなどの持ち込みはOKとのことでした。(事前に持ち込むことを伝えておいたほうが確実だと思います)

 

 

まず考えていたのはシーキューブのスコップケーキ。

食後なので軽めに食べられそうだし華やか。いちごのティラミス、桜のティラミスとあり、どちらも3〜4人前で1620円とお手頃。

f:id:chinamk:20180308120408j:plainシーキューブは神戸大丸にしかないのでここまで足を延ばしました。

 

念の為店内をウロウロしていると、ケーニヒスクローネのフルーツタルトを発見。

これだけフルーツが盛られていて2160円は安いのではないか・・!

f:id:chinamk:20180308120412j:plain

 

その後お馴染みのアンリシャルパンティエへ。ホールのタルトは売っていないと思っていましたが、いちごのタルトホールがありました!

しかもなんだか前の二つよりゴージャスな見た目・・

f:id:chinamk:20180308120423j:plain

アンリやシーキューブは、チョコレートのプレートに好きなメッセージを書いてもらえるのでここに決めました。

タルト、4人なので4等分しましたが、お酒を飲んでいない且つ最後の妊婦検診も終わり、好きなもの食べよう!と思っていた私は夫の分までペロリでした😋

お皿も出してくださり、ありがたく頂きました。

 

f:id:chinamk:20180308120427j:plain

三宮にケーニヒスクローネホテルというのができたらしい。朝ごはんはケーニヒスクローネのパンやケーキが食べられるとのこと。次泊まってみたい・・!

ホテル詳細・ホテル ケーニヒスクローネ神戸

 

f:id:chinamk:20180308120436j:plain

神戸ではお馴染みのパティスリートゥーストゥース。東京ではフレンチのお店が恵比寿にあり、コンパに使われたりするようです。

 

泊まったホテル、神戸ピエナホテルの朝ごはんは別記事に書きます。 

 にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

スポンサーリンク