南アジアで子育て

夫の赴任に伴い、バングラデシュで1歳児を連れて生活。一人暮らし妊婦生活、東京での娘との二人暮らしを経て渡航。気づいたこと調べたこと色々。

南アジアで子育て

産休中にやること⑴パン作り@ABCクッキング

出産予定日までの残り1ヶ月少し、やりたいことの一つとしてパン作りを習うことにしました。通う先は超定番ですがABCクッキング。

東京の家からは歩いて行けるし、実家からも通えるところにあったので。。

 

まずは500円の体験コースに行ってきました。

 

平日お昼だったので、マンツーマンでビーフシチュー、ブランマンジェ、全粒粉入りブルーベリーパンの3種類。

ほぼ材料も用意してくれているので、料理番組みたいにささっとできました。

盛り付けるとあらステキな食卓。。

f:id:chinamk:20180106122954j:plain

ビーフシチューには生クリームトッピングがポイントなのかな。

ブランマンジェも牛乳・生クリームと砂糖を溶いたところに溶かしたゼラチンをいれて固めるだけ。プリンみたいにモチモチで、子どものおやつにも良さそう。

f:id:chinamk:20180106122956j:plain

パンは計量されたものを使いました。捏ね方も簡単に習いました。

f:id:chinamk:20180106123000j:plain

 

先生の話を聞いていると、産休に入ったからと入学するひとも多いみたいです。

生まれてからだとなかなか習いに来れないですもんね。。

入る気は無かったのに、パン作りコース6回2.5万円のお値段を見て、思っていたより安いし入会することに。

 

翌日さっそく基本のパン生地を習いに行ってきました。

平日の朝一ということもあり、生徒は2名。私は基本のパン生地、もう一人の方は紅茶のクリームパンを作られていました。

2時間で、発酵時間やこねる時間を含むので、割とハイペース。

具材などは簡単にできるように順番に合わせてささっと目の前に出される。

棚から道具や粉を出したり、具材を洗ったり下準備がなかなか時間かかるんですよね。。なのでそれを入れると3時間はかかるのかな。

一次発酵、二次発酵、成形を終えたらオーブンで15分。

これまで作ってた米粉パンより遥かに焼き時間が短い。(発酵時間は長い)

 

焼きたての写真。あら、美味しそう。

パンの上にトマトペーストとアンチョビペースト、オリーブオイルを混ぜたソースを塗っているので良い味がします。

f:id:chinamk:20180106130305j:plain

 

 

家でお皿に出したところf:id:chinamk:20180106130309j:plain

 

今の所あまり美味しいパン屋さんに日常的にいけなさそうなバングラデシュで、こんなパンが焼けたら喜ばれるだろうな。

ということで出産まで勉強します。

 

 にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村