南アジアで子育て

夫の赴任に伴い、バングラデシュで1歳児を連れて生活。一人暮らし妊婦生活、東京での娘との二人暮らしを経て渡航。気づいたこと調べたこと色々。

南アジアで子育て

フルーツサンドにパフェランチ 秋葉原フルーフ・デゥ・セゾン(妊婦ひとり食べ歩き)

32週、産休に入った翌日、年末なので行けるうちに行きたいところに行こうということで、たくさんフルーツを食べるべく、末広町のフルーフ・デゥ・セゾンさんへ。

 

銀座線末広町駅からは徒歩3分、秋葉原駅からは10分ほどかかります。

f:id:chinamk:20171231165337j:plain

この可愛らしい感じが素敵です。

千疋屋とかとはちょっと違う感じ

 

11時半ごろに行くと、まだ人は少なくて2階席には若い男性グループ1組のみ。

 

Cセットは1,400円でクロワッサンサンド、フルーツ盛り合わせ、ミニパフェ、コーヒーまたは紅茶がつくのでそちらを注文。

2年前に来た時はもっと混んでる平日だったので10分以上かかったような気がしますが、今回はすぐに提供されました。

f:id:chinamk:20171231165341j:plain

 

サンドイッチはツナ、ハムトマト、フルーツを選べましたが、フルーツサンドというものを食べてみたかったのでフルーツサンドチョイス。

クロワッサンがサクサクで、生クリームの甘さと果物の甘酸っぱさとよく合う。。

 

程なくフルーツパフェが運ばれて来ました。

下の方がシャーベットだったので、先にこちらを頂くことに。

f:id:chinamk:20171231165347j:plain

上に乗っているフルーツは、フルーツ盛りもフルーツサンドも同じような内容でしたが、こちらはさっぱりとしたマンゴーシャーベットが下に入っていてとても美味しい。

生クリームもそんなに多くなくて、甘ったるい印象は全然ありませんでした。

 

最後は紅茶を頂きながら、ゆっくりフルーツを堪能。いちご、ぶどう、パパイヤ、梨、グレープフルーツ、キウイ、バナナなど。

f:id:chinamk:20171231165344j:plain

 

お仕事中の方は、Aセットにしてハムやツナサンドとフルーツ盛り、ミニヨーグルトを食べていかれる方が多かった印象。

あと、男性グループがなかなか多かったです。男性グループはみんなフルーツパフェを注文されていました。甘いもの好き仲間なのかな、フルーツパフェも美味しそうでした。あまおうとか、生クリーム使用量が一番多いというマロンとか。。🌰

 

Cセットのミニパフェは、チョコバナナも選べるようなので、次伺った時はそちらも食べてみたいなぁ。もしくは季節のパフェも食べたいです。

果物の質や量はとても良いのに銀座などの有名店で食べるより断然お安い。。あと男性グループで入っても違和感あんまりない。。そんな素敵なフルーツパーラーでした。

 

ほぼフルーツだったので、食べすぎた感じも罪悪感もなく帰宅しました。(^^)

 

 にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村