南アジアで子育て

夫の赴任に伴い、バングラデシュで1歳児を連れて生活。一人暮らし妊婦生活、東京での娘との二人暮らしを経て渡航。気づいたこと調べたこと色々。

南アジアで子育て

32w2d 産休入りの挨拶メール(英文)

ついに、32w2dにて産休に入りました。

法定では産休入りは予定日の6週間前、ということで私の場合は1/9だったのですが、仕事納めの12/27から1/9までの稼働日が2日のみということで、ぎりぎり残っていた有給を使って1週間少し、早めることができました。

 

フロア100人近くの人にお菓子を持って挨拶に行き、その後社内で行われた納会では更に別フロアのお世話になった人に挨拶、、というドタバタの中、社内、海外会社への長期休暇の挨拶メールも送ってきました。

 

社内なのに挨拶メールが非常に堅い弊社。英語ではそこまで堅くなくて良いかなということで、いろいろと調べて下記のように書いてみました。

 


I would like to let you know that I will have maternity leave from today Dec 27th 2017.
Thank you for all the guidance and kindness you have given me.
Regarding to the job related to XXX, I took over to Mr. OOOO.
I hope that I will have opportunity to work with you again.

Best Regards,

本日12/27より産休に入らせて頂くこととなりました。皆様のご指導とご厚情に心よりお礼申し上げます。

XXXに関する業務につきましては、OOOOさんに引き継いでおります。

またご一緒に働けることを楽しみにしています。

 

という内容です。

いつ頃復帰するか、まず復帰するのか未定なので、そこははっきりとは書かないでおきました。

あまり産休入りの挨拶メール英文版がヒットしなかったので、自分なりにかき集めて作成しました。良ければご参考ください。。!

 

f:id:chinamk:20171228181237j:image

帰り道、日本橋三越の地下で洋梨のタルトを買って帰りました(^^)自分へのご褒美第一弾。洋梨たくさんで、タルトも硬め、さくさくで美味しかったなぁ。アンテノールです。

 

 人数が多い職場だったので、個包装数の多いお菓子を挨拶用に持って行きました↓

www.bananacake.xyz

 

 

スポンサーリンク