南アジアで子育て

夫の赴任に伴い、バングラデシュで1歳児を連れて生活。一人暮らし妊婦生活、東京での娘との二人暮らしを経て渡航。気づいたこと調べたこと色々。

“南アジアで子育て”

最近のあれこれ ドラえもん展、米粉パン、里帰りまでにやっておくこと

夫の赴任から3週間程。

あちらの金曜日休み、土日仕事というペースにも慣れてきました。

 

3時間時差があるので、金曜日の21時頃(あちらの18時)から電話、途中あちらが夜ご飯のケータリング注文をしに一瞬席を外し、その後ケータリングが届くまで電話。

お子さんを奥様が日本にいらっしゃる同僚の方もそうしているみたいです。

 

今週は珍しく土曜日も休みだったので、土曜日も昼と寝る前に電話。

普段会社の同僚に言うでもないどうでもいいことや考えたことなど、溜まりすぎてついつい長くなります。

これが私もバングラディシュに行って1日家にいると、話す内容が子どものことや今日作ったごはんのことや、スーパーへの短い道中見つけたものの話になるんだろうな。

 

 

残り少ないひとりの時間を満喫すべく、パン作りを始めました。

米粉パン、すごく簡単なやつ

 

米粉イースト、砂糖、塩、お湯をぐるぐるまぜて、

型に流し込んで、発酵→焼きで完成

f:id:chinamk:20171119160006j:plain

甘みがなかったので、ピーナツバターとバナナを載せました。

乾燥したのか表面が硬くなって味はおせんべい。。

次回は焼き色をつけずにアルミホイルでずっと包んだまま焼いてみます。

 

他にもいろいろな具を使ったり、アレンジしたり、フライパンや鍋でできるものもあって挑戦したいものばかり。。

 

米粉2KG買ったので、まだまだ改良します。

作業時間10分 米粉100%のパンとレシピ サクッと手作りグルテンフリー

作業時間10分 米粉100%のパンとレシピ サクッと手作りグルテンフリー

 

 

 

先週日曜日は、ちょうど暇だなと思っていた時に大学の仲良し友人からお散歩のお誘い。引越しも落ち着いた頃だろうと連絡してくれるありがたみ。。

結婚が決まってから(決まる前もですが)基本週末は夫と過ごしていたので、改めて友達のありがたみを実感。

生まれてくる娘にも、友達、特に高校大学の友達は一生ものやから大事にするようにと教え込みたい。

 

 3歳子連れの友達とどこに出かけようかと考えた結果、六本木ヒルズ森美術館ドラえもん展がやっていることを思い出す。子どももドラえもん好きだったようで安心。

 

六本木ヒルズ、まずはランチでB1Fにあるモロコバーへ。

子連れの方も多く、パンケーキとドリンクが付くキッズメニューもありました。

(11/12で閉店してしまったみたいです。タイムリーな。。)

 

エビアボガドのパンケーキを頂きました。単品1300円。

パンケーキ2枚でかなりのボリューム。

f:id:chinamk:20171119161557j:plain

友人が食べていたテリヤキチキン丼も、ごはんが玄米でサラダも載っていておいしそうでした。

 

ひとしきり話した後は、ドラえもん展へ。

こちらは社割での入場ができず残念。。でも美術を鑑賞するのにお金を払うのはなんだか自分に投資している気分で気持ちがいいです。

f:id:chinamk:20171119160056j:plain

子ども向けの展示も多いかと思いきや、意外と大人が楽しめる内容。

現代アートすぎて理解を超えるところもありましたが、それも含めて楽しめました。

f:id:chinamk:20171119162050j:plain

 

六本木ヒルズからの景色。こんなところに幼少期から来れる子どもってなんてシティボーイなのか

f:id:chinamk:20171119162053j:plain

 

同じフロアにあるカフェレストランで休憩。

レモンタルトという名のレモンパイ。。パイ生地でもタルトと書くことありますよね。

一緒に頼んだハイビスカスティーが美味しかった。

レモンパイ650円、紅茶700円と景色代込み価格。

f:id:chinamk:20171119160051j:plain

体調と相談しながらも、近場で里帰りまでにいろいろなことをやっておこうと思いました。

あとはベビー用品の準備本も買ったのでぼちぼち進めたいと思います。

準備についてはのちほど。

f:id:chinamk:20171119163103j:plain